原付・スクーターの試乗インプレッション

試乗インプレッション

原付・スクーターの試乗インプレッション 記事一覧

  • ベスパ プリマベーラ 125ABS 新着記事

    掲載日:2016年12月08日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    イタリアのスクーターブランド「ベスパ」が誇る最上級モデル、「Vespa 946」のデザインエッセンスを随所に継承した「スモールボディ」モデル。

  • キムコ レーシングS125

    掲載日:2016年09月14日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    台湾のスクーターブランドキムコから、人気のレーシングシリーズの最新モデル「Racing S 125」が登場した。高い剛性に振動吸収性を両立させたハイドロフォーミングフレームと、一新された足回りでコーナリング性能を向上させたボディに、力強い出力特性を持つ124ccのバトルアックスエンジンを搭載。

  • SYM CROX125

    掲載日:2016年08月10日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    台湾のスクーターブランド、SYMがリリースしたクロックスシリーズは、同ブランド初となるオフロードテイストのモデルだ。50cc版と125cc版があり、ヨーロッパで先行発売されて人気となっていたが、このほど日本にも導入された。

  • カワサキ Z125 PRO

    掲載日:2016年07月01日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    魅力的なモデルが次々と登場する125ccスポーツバイク。そこに覇権を唱える、新たな1台として登場したのが、カワサキのZ125 PROだ。ネーミングに”Z”とあるように、同社のネイキッドスポーツであるZシリーズに連なる1台として、クラスを超えた気合の入った作り込みが光る。

  • キムコ ダウンタウン125i

    掲載日:2016年05月23日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    台湾のメジャーブランド、キムコのスポーツツーリングスクーター「ダウンタウン」シリーズは、2009年の発表以来、世界40ヵ国以上で10万台以上が販売された人気モデル。その注目車両が、このほどモデルチェンジして新登場となった。

  • ヤマハ BW’S125

    掲載日:2016年04月05日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    オフロードテイストからクロスオーバースタイルへ。充実の装備と洗練された外観デザインで新たなスクーターカテゴリーを切り開くBW’S125。幅広タイヤは見た目のインパクトと走りの安定感に貢献している。

  • ヤマハ NMAX

    掲載日:2016年03月02日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    人気の「MAXシリーズ」のスタイリングや走りの良さを125ccクラスに継承したNMAX。国内モデルで初めてBLUE COREエンジンを搭載した新型グローバルスクーターの実力はいかに!?

  • ヤマハ シグナス-X XC125SR(2015)

    掲載日:2016年01月07日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    日常の足として人気の原付二種スクーター、ヤマハのシグナス-X XC125SRがモデルチェンジ。4kgの軽量化と新作フロントフォーク&リアアームなど各部をリファインしたその実力はいかに!?

  • ホンダ ジョルノ(2015)

    掲載日:2015年12月01日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    若者や女性に人気のファッショナブルなスクーターが2015年にフルモデルチェンジ。従来のイメージを残しつつ、アイドリングストップ機構を持つ低燃費「eSP」エンジンを搭載して生まれ変わった。

  • PGO ジェイブブ125デュオス

    掲載日:2015年07月15日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    レトロカジュアルな仕上がりの原付2種スクーター。インプレ車両はオプションパーツ装着で一層おしゃれな雰囲気に包まれていた。そんな見た目とは裏腹に走りはPGOらしい元気な加速が印象的な一台となっている。

  • PGO ボン125

    掲載日:2015年07月01日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    新開発のXCエンジンを搭載。さらに新機能「STOP&GOシステム」を採用し、高い環境性能と動力性、低燃費を実現。台湾スクーターの新時代を予感させる1台だ。

  • スズキ アドレスV50(2015)

    掲載日:2015年06月24日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    環境性能に優れた新開発エンジンを搭載。通勤、通学ユースを中心に、スズキの代表的な原付として支持を得てきたスクーターが、さらなる省燃費を達成して新登場。

  • スズキ アドレス110(2015)

    掲載日:2015年04月30日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    「使い勝手」の良さを追求し、軽量&高剛性フレームに新開発空冷112ccエンジンを搭載した新型アドレス110。充分な走行性能と税別19万円という本体価格が大きな魅力だ。

  • ホンダ ディオ110

    掲載日:2015年03月30日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    新フレームに新開発の空冷eSPエンジンを搭載した新生Dio110。「走り」の部分も大きく生まれ変わっていて、スクーターらしい元気な加速が走ることの楽しさを感じさせてくれるはずだ。

  • スズキ レッツG

    掲載日:2015年03月06日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    「使いやすく、本当にいいものを」をテーマに2015年に新発売された原付スクーター。流行に左右されない外観デザインに、環境性能に優れた新開発エンジンを搭載。日本市場のために生み出された「Made in JAPAN」原付である。

  • ホンダ タクト

    掲載日:2015年02月23日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    2014年に開発・発表された50ccの「eSP」エンジン搭載モデル第2弾。環境性能・走行性能はそのままに、第1弾のDUNKより価格が抑えられているのが特徴だ。なお、車名は1980年にホンダが発売したスクーターに由来している。

  • スネークモータース K-16 スポーツ

    掲載日:2015年01月21日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    スネークモータースの主力機種であるK-16シリーズのスタンダードモデル。空冷単気筒124ccエンジンをハードテールのオリジナルフレームに搭載したネオクラシカルなデザインが魅力だ。

  • アプリリア SR50 Purejet

    掲載日:2014年12月12日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    スーパーバイク世界選手権で王者となった歴史もあるアプリリア。そのレーシングスピリットを継承した2スト原付スクーターがSR50だ。元気な走りに加えシート下収納などのユーティリティも充実。

  • KYMCO K-XCT125

    掲載日:2014年10月17日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    同社K-XCT300とボディを共通とするスクーター。大柄なボディからは想像もつかない心地よい加速を見せるラグジュアリーなスポーティクルーザー。充実のユーティリティ装備も見逃せない魅力のひとつとなっている。

  • ヤマハ トリシティ125

    掲載日:2014年09月26日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    2014年にヤマハが「第3の移動体」として発表した3輪コミューター。フロント2輪が同調してリーンするのが特徴となっている。2014年カラーは白・黒・赤の3色。その車体構造だけでなくSNSを活用した大規模モニターを募集など販売展開でも注目を集めた。

  • SYM JOYMAX125i

    掲載日:2014年08月29日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    SYMが2014年にリリースした新世代スクーター。インテリア・エクステリアのデザインや機能、そして巡航速度域での走行性能は原付屈指の実力の持ち主。ホワイト・ブラック・マットブラック(限定)の3色のカラーバリエーションが用意されている。

  • SYM Mii110

    掲載日:2014年08月22日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    台湾から、元気な走りだけでなく、所有欲まで刺激するザインスクーターが日本上陸。レザー素材を使ったアクセントなどレトロな雰囲気を醸し出す一方、ディスクブレーキやLEDライトなどを使った先進技術も同居する「ネオレトロ」なスクーターだ。

  • ヤマハ ビーノ

    掲載日:2014年07月18日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    レトロポップをデザインコンセプトに生まれた個性的な外観が魅力のビーノ。おしゃれな外観と確かな運動性能が両立された、ヤマハが誇るスタンダード原付スクーターでもある。なお製造はヤマハモーター台湾が手掛けている。

  • ホンダ PCX(2014)

    掲載日:2014年06月10日 カテゴリ:試乗インプレ・レビュー

    進化し続ける大人気スクーター。環境性能に優れた「eSP」エンジンはトルク特性を改善。タンク容量の増加もあって航続距離が向上した。すべての灯火器がLEDに変更され、アクセサリー電源などの装備も充実した。

試乗インプレでよく読まれている記事ランキング!