【CB125R試乗記事】125ccクラスの常識をぶち破る、ホンダからの挑戦状

掲載日:2018年05月24日 試乗インプレ・レビュー    

取材・文・写真/野岸“ねぎ”泰之

【CB125R試乗記事】125ccクラスの常識をぶち破る、ホンダからの挑戦状の画像

HONDA CB125R

すべてが上質でゴージャス
125ccクラスの歴史を塗り替える1台となるか!?

2017年11月に開催されたEICMA(ミラノショー)でホンダが発表したのが新世代CBシリーズ。CB1000Rを筆頭に「ネオスポーツカフェ」というコンセプトのもと、CB300R(日本仕様はCB250R)とCB125Rも同時にお披露目された。クラシカルさと先進性を融合させたスタイリングと軽快な操縦性を持つ新生代CBシリーズの末弟となるのが、CB125Rだ。兄貴分となるCB250Rと多くの共通パーツを用いて、125ccクラスとは思えない上質さを持ったCB125Rの魅力と実力をチェックしてみよう。

ホンダ CB125Rの試乗インプレッション

ホンダ CB125Rの特徴は次ページにて

この記事に関連するキーワード

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。