GreaserSTYLE 2LINE ヘルメット バイク用品インプレッション

バイク用品インプレッション

GreaserSTYLE 2LINE ヘルメット

掲載日:2015年01月30日 記事カテゴリ バイク用品インプレッション    

撮影・文/野岸 泰之

大人のビンテージテイストあふれる
スタイリッシュなスモールジェット

1930年代にアメリカで生まれ、ドラッグレースやストックカーレースを生んだともいわれるホットロッドカルチャー。のちにピンストライプやカスタムペイントといった装飾も取り込みながら、現代に受け継がれている。

 

そんな古き良きアメリカのホットロッドカルチャーを演出するアイテムを世に送り出しているのがグリーサースタイル。特に1950年代のモーターシーンの持つ世界観を中心に提案している。そのグリーサースタイルがリリースしたのが、「2LINE」ジェットヘルメットだ。

 

外観でまず目立つのが、その美しいペイント。光の当たり具合によって微妙にその表情を変えるキャンディカラーは、グッと落ち着いた輝きを放っている。それもそのはず、あえて小粒のフレークを使用することで、過度にギラギラすることのないように仕上げ、大人の雰囲気を演出しているという。さらにデザイン上のポイントになっているのが、商品名にもある2本のライン。ビンテージ感を漂わせるイメージの中に、レーシーでスポーティなテイストをうまく溶け込ませている。

 

シェルはスタイリッシュなスモールジェットタイプで、スッキリとしたシルエットが特徴的。こんなに小さい帽体でありながら、きちんとSG規格をクリアしているのは、安全性を第一に考えているグリーサースタイルならではの哲学の表れといえる。ビンテージテイストあふれるフォルムを再現しつつ、安全面も疎かにしていないのは、ユーザーにとっても嬉しい限りだ。

 

手に取ると、軽さの中にもカッチリとした感じがあり、帽体の剛性感が伝わってくる。ゴムパーツなど各部の仕上げもていねいで、質感は高い。実際に被ってみると、スモールジェットでありながら意外に深い被り心地で、しっかりと頭を包み込んでくれる安心感がある。シンプルでスタイリッシュなデザインは、バブルシールドとの相性がいいのはもちろん、コンペシールドやゴーグルと合わせてもいい。ハーレーはもちろん、トラッカーやスクランブラーなどにも似合うので、ストリート系ライダーにはうってつけのヘルメットといえるだろう。

GreaserSTYLE 2LINE ヘルメット Detail Check!!

光沢と深みのあるキャンディーペイントの中には、あえて小粒のフレークを使用。そうすることで、ギラつき過ぎない、落ち着いた雰囲気を持ちながらキラキラした質感を出すことに成功している。

小粒のフレークを使用

光沢と深みのあるキャンディーペイントの中には、あえて小粒のフレークを使用。そうすることで、ギラつき過ぎない、落ち着いた雰囲気を持ちながらキラキラした質感を出すことに成功している。

愛車の色や好みに合わせて選べるカラーはブルー(上左)、レッド(上右)、ブラウン(下左)、ゴールド(下右)の4色をラインナップ。シェルを貫く2本のアイボリーラインがスポーティだ。

4色のカラーバリエーション

愛車の色や好みに合わせて選べるカラーはブルー(上左)、レッド(上右)、ブラウン(下左)、ゴールド(下右)の4色をラインナップ。シェルを貫く2本のアイボリーラインがスポーティだ。

ヘルメットの内部には、頭頂部をソフトに包むスポンジパッドを装着。躍動感あふれるグリーサースタイルのロゴが配されている。また、側頭部のロゴ入りパッチも高級感があり、所有欲を高めてくれる。

ロゴ入りの内装

ヘルメットの内部には、頭頂部をソフトに包むスポンジパッドを装着。躍動感あふれるグリーサースタイルのロゴが配されている。また、側頭部のロゴ入りパッチも高級感があり、所有欲を高めてくれる。

内装にはきめの細かい生地を使用し、フィット感と快適性を追求している。また、頬の部分のパッドには本革を使用。被った際のフィット感が高まるのはもちろん、脱着する際のこすれなどにも強い作りだ。

頬の部分は本革

内装にはきめの細かい生地を使用し、フィット感と快適性を追求している。また、頬の部分のパッドには本革を使用。被った際のフィット感が高まるのはもちろん、脱着する際のこすれなどにも強い作りだ。

装飾性の高いシェル後部のベルトには本革、チンストラップの根元部分には汗に強い合成皮革を使用するなど、適材適所の素材を使い分けている。それぞれにグリーサーのロゴが配され、高級感を高めている。

こだわりの細部パーツ

装飾性の高いシェル後部のベルトには本革、チンストラップの根元部分には汗に強い合成皮革を使用するなど、適材適所の素材を使い分けている。それぞれにグリーサーのロゴが配され、高級感を高めている。

ヘルメットが入っている箱は、ロゴを中心としたクールでスタイリッシュなデザインが施されている。面によってブラックとホワイトが使い分けられているので、保管しながらインテリアとしても楽しめる。

箱もスタイリッシュ

ヘルメットが入っている箱は、ロゴを中心としたクールでスタイリッシュなデザインが施されている。面によってブラックとホワイトが使い分けられているので、保管しながらインテリアとしても楽しめる。

GreaserSTYLE 2LINE ヘルメット

価格/1万9,000円(税別)

問い合わせ先/GreaserSTYLE

あわせて読みたい記事