大沼(北海道) 日本の絶景100選

大沼(北海道)

掲載日:2016年03月24日 記事カテゴリ 日本の絶景100選北海道エリア    

文・写真/藤原かんいち

藤原かんいちの写真で旅する日本の絶景100選の画像

日本の絶景100選 大沼(北海道)の画像

撮影場所/北海道亀田郡 七飯町
撮影時期/2013年10月

北の大地を感じる

函館から北海道ツーリングをスタートした場合、最初に北海道のスケールの大きさを感じる場所は大沼国立公園だろう。大小3つの湖、雄大な森、なだらかな裾野が広がる駒ヶ岳など、豊かな自然と壮大な風景を目の前にした瞬間、誰もが息をのむ。活火山の駒ケ岳は標高1131m、山頂周辺は荒々しいが空腹からは草木が豊かになり、秋になるとカラフルな紅葉に染まる。2000年に小噴火があり、いまでも火口から噴気が上がっている。最も大きな大沼は周遊する道路があり一周14km。道から山、森、沼……さまざまな自然景色を楽しむことができる。函館から近いからか短時間で通過してしまうライダーが多いが、ぜひ1泊等して周辺の自然を満喫して欲しい。キャンプ好きなライダーには無料で泊まれる東大沼キャンプ場がおすすめ。

この記事を読んでいる方におすすめの商品

あわせて読みたい記事