スマホのナビアプリユーザー必見 バーハンドル車なら簡単に設置可 ROAD RIDER アイテムレビュー

スマホのナビアプリユーザー必見 バーハンドル車なら簡単に設置可

掲載日:2012年05月22日 記事カテゴリ ROAD RIDER アイテムレビュー    

Photo/前川健彦  Report/大屋雄一  記事提供/ロードライダー編集部

最新調査で普及率が2割を超えたというスマートフォン。これを使うことが生活の一部になっているという人も多いだろう。我々ライダーにとって有益と思われるのが、カーナビと同等の機能を持つ各種ナビアプリだ。しかし、ハンドルまわりにスマホをどうやって取り付けたらいいのか……。そんな人にピッタリなアイテムが百鬼からリリースされた。

ソフトケースとスタンドからなるこのアイテム、iPhone3G~4S専用と汎用タイプの2種類が用意されている。ケースは止水ファスナーによる簡易防水仕様で、収納した状態でタッチパネルの操作が可能だ。スタンドはバーハンドルに対応したクランプを持ち、取り付けに関しては工具不要。このスタンドとケースはL型ダブルフックで接続されており、バイクから離れる際はケースだけを簡単に取り外せるのだ。

スタンドの支点はボールジョイント式となっており、向きや角度の調整が自由自在。値段が手頃というのも見逃せないポイントと言えよう。

[ SPECIFICATIONS ]

  • メーカー/百鬼
  • 販売元/ゴーダ
  • 輸入元/イーコス
  • 製品名/包・マルチホルダー
  • 対応ハンドル径/φ12~27mm
  • 対応サイズ/iPhone用:3G~4S専用、汎用:85×128×45mm
  • 価格/iPhone用:2980円、汎用:3480円

[ DETAILS ]

付属のクランプはφ12~27mmのハンドルバー径に対応。自転車にも装着可能だ。スタンドの支点にはボールジョイントが使われており、360度回転させられるので縦/横画面の両方に対応

右がiPhone用で3G~4S専用設計。左が汎用で、5インチのPNDやiPhone以外のスマートフォン向け。どちらのケースも開口部に止水ファスナーが使われており、簡易防水仕様となっている

ディスプレイ(タッチパネル)をクリア生地に密着させるため、厚さの異なる3種類のウレタン板を同梱。また脱落防止用のストラップも付属している

[ お問い合わせ ]

電話/06-6453-4231
〒531-0077 大阪府大阪市北区大淀北1-1-7

BikeBooksで雑誌・電子雑誌をチェック!

あわせて読みたい記事