lesson2/フロントアップ失敗事例その1 オフロードライテク講座

lesson2/フロントアップ失敗事例その1

掲載日:2017年05月19日 記事カテゴリ オフロードライテク講座   

講師/小林直樹  画像提供/ガルル編集部

みんな一度はやってみたい フロントアップ・パーフェクト・マスター

lesson2/フロントアップ失敗事例その1

ノー・ボディアクションで
ハンドルを上に持ち上げてしまうケース

フロントアップを成功させるには、まずは失敗の原因を理解する必要がある。小林師範には4つの失敗要因を教えてもらったが、今回のそのひとつめとなる「ハンドルを上に持ち上げる」という事例をご紹介しよう。

フロントアップするための正しいボディアクションを知らない人がフロントアップを試みたときによく見られる失敗が、ハンドルを上に持ち上げようとすることだという。フロントタイヤを上げるために、ハンドルを上に引き上げようという気持ちは理解できるのだが、「転倒したバイクを引き起こすだけでも重たいのに、走行中のバイクを、しかもライディング中に持ち上げることができるのか?」ということを考えてほしいと師範は語る。その事例を写真で見てみよう。

lesson2/フロントアップ失敗事例その1

フロントサスを縮めて……

lesson2/フロントアップ失敗事例その1

伸びてくるサスの動き=反発を使おうとしているけれど……

lesson2/フロントアップ失敗事例その1

フロントタイヤは1mmも浮いていない。ハンドルを上に持ち上げるのは疲れるだけと覚えておこう。

この記事を読んでいる方におすすめの商品

あわせて読みたい記事