メンテナンス記事TOPへ

ラチェットハンドル(中空・ホールドタイプ)【ツール100選】

掲載日:2016年03月25日 メンテナンス    

記事提供/モトメンテナンス編集部(Facebookページ)  取材協力/TONE株式会社

工具の画像

絶妙の重量バランスが実現!
長時間作業でも平気な中空グリップ

軽さと強度を両立するI字断面グリップは、TONEの新型ラチェットハンドルシリーズに共通したアイデンティティだが、唯一中空グリップを採用したスイベルラチェットもバリエーションが拡張された。新製品はスタンダードヘッドの差込角9.5mmと12.7mmの2タイプで、いずれも滑らかで握りやすい円筒形グリップを装備。グリップ内部を大胆に肉抜きすることで、同じハンドル長で比較して9.5mmで20%以上、12.7mmなら40%以上も軽量に仕上がっている。I字断面グリップとの価格差は僅かなので、どちらを選ぶかで迷うサンメカも多そうだ。

工具の画像

工具の画像

中身が詰まっていれば重量感が気になるに違いない、全長200mmの差込角9.5mmの中空グリップラチェットは185gの軽量ぶり。後端には樹脂製キャップが打ち込まれる。

工具の画像

工具の画像

工具の画像

グリップ部こそ他のハンドルと異なるが、72歯ギアを収めたヘッド部分の造形には統一感がある。ラチェット方向を切り替える小さなハンドルにもTONEのロゴが刻印される。

アイテム情報

希望小売価格 6,100円(税別)

希望小売価格 6,700円(税別)

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。