ほぼフル装備のスペックながら驚異的なロープライスを実現! 用品ニュース

ほぼフル装備のスペックながら驚異的なロープライスを実現!

掲載日:2011年03月28日 記事カテゴリ 用品ニュース   

1971年に韓国で産声を上げ、2001年には全米シェア第1位まで成長したヘルメットメーカー、HJC。今シーズン、モトGPでヤマハワークス入りを果たしたベン・スピーズ選手も同社の製品を以前から愛用しており、信頼性は非常に高い。そのHJCから、フルフェイスのニューモデルが登場した。

Photo/前川健彦 Report/大屋雄一

 

[ 編集部コメント ]
このCL-ST、グラフィックモデルは2種類で、写真のスロットルのほかにクレイブという商品を用意、どちらも1万5750円だ。これは決して誤字や入力ミスではない。さらに単色に到っては1万2600円となっている。
フルフェイスでこれだけ安いと心配になるのが品質だが、もちろん心配はご無用。SGやJIS規格を取得しており、さらに脱着式の抗菌内装や紫外線を95%カットするシールド、ベンチレーションなど、内容はほぼフル装備だ。
価格以上の品質、そして満足が得られるHJCの製品群。ぜひ店頭でその質感を確かめてほしい。

 

[ SPECIFICATIONS ]
メーカー/HJC(韓国)
販売元/アールエスタイチ
製品名/CL-ST スロットル
帽体/ポリカーボネイト・コンポジット
規格/SG、JIS
カラー/赤、青、黒
サイズ/S(55-56)、M(57-58)、L(59-60)、XL(61-62)
価格/1万5750円

 

[ DETAILS ]

95%UVカット&アンチスクラッチコーティングのシールドは、工具不要で簡単に脱着可能。さらに帽体の縁ゴムとの密着度を高めるため、2ステージシールドクロージャーを採用する。

 

頭頂部にあるエアインテークから走行風を取り入れ、内部にこもった熱気を後方へと排出。シャッター付きだ。

 

チンガード上部のエアインテークから取り入れた風は、シールド内部の曇りを除去。抗菌タイプの生地を使用した内装は取り外して洗濯が可能だ。ミラーシールド(5,355円)やブレスガード(1,680円)などオプション多数。

 

[ お問い合わせ ]
アールエスタイチ
電話/072-874-3268

 

[ 記事提供 ]
ロードライダー編集部

注目のアイテムはコチラ

あわせて読みたい記事