納沙布岬(北海道) 日本の絶景100選

納沙布岬(北海道)

掲載日:2016年06月30日 記事カテゴリ 日本の絶景100選北海道エリア    

文・写真/藤原かんいち

藤原かんいちの写真で旅する日本の絶景100選の画像

日本の絶景100選 納沙布岬(北海道)の画像

撮影場所/北海道根室市
撮影時期/2010年09月

最東端の景色

根室半島の端。離島を除く日本本土の最東端が納沙布岬。北海道で一番早く日の出が見られる場所で、多くのツーリングライダーが訪れる人気スポットとなっている。岬には北方領土返還を祈念する「四島のかけ橋の像」のある望郷の岬公園、その近くには天高く伸びる「オーロラタワー」が立っている。また「北方館・望郷の家」では北方領土に関する歴史的資料や生息する動物の剥製などを展示。設置された望遠鏡からは、岬からわずか3.7kmの海に浮かぶ貝殻島、天候が良い日は歯舞群島が一望できる。納沙布岬を訪れたら、さらに明治5年に点灯された北海道最古の納沙布岬灯台に立ち寄って欲しい。もし時間があるようなら3基のれんが造りのサイロが立つ「明治公園」。約100種類の花が咲く「北方原生花園」も訪ねてみよう。

この記事を読んでいる方におすすめの商品

あわせて読みたい記事