ヤマハ TMAX530(2017)

TMAX530 DX/SX
YAMAHA

ヤマハ TMAX530(2017) – 熟成の手を緩めることなくこのカテゴリーをけん引

掲載日:2017年05月16日 試乗インプレ・レビュー    

取材・文・写真/田宮 徹

熟成の手を緩めることなく
このカテゴリーをけん引し続ける

ヤマハのTMAXシリーズは、スポーツバイクに極めて近い走行性能を持つビッグスクーターのパイオニアとして、2001年型でデビュー。その後、数年ごとにモデルチェンジやマイナーチェンジを繰り返し、常に国内仕様の設定も行われている。

近年では2013年型で、排気量アップをはじめとする大幅刷新を受け、2015年型でも各部をアップデート。そしてこの2017年型で、さらなる進化を果たした。マイチェンを含めるとシリーズ6代目となるこの新型では、電子制御が充実。国内仕様はDXとSXの2タイプ設定となり、とくにDX(今回の試乗モデル)は特徴であるスポーツ性を犠牲にすることなくビッグスクーターらしい快適装備が多数盛り込まれた。

TMAX530(2017)の特徴は次ページにて

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。