PGO ティグラ150 バイク購入ガイド

PGO ティグラ150

掲載日:2014年06月24日 バイク購入ガイド        件のユーザーレビュー

文/杉山 研二

PGO ティグラ150の画像
PGO TIGRA150

トップクラスの加速力と強靭な足周りを持つ
Vortex Coolingエンジン搭載のパワフルスクーター

台湾のバイクメーカー、PGOがリリースするハイパフォーマンススクーターです。TIGRAとは虎を意味するラテン語ですが、加速力と強靭な足周りを備えたその走りはまさに、大地を力強く駆ける虎を想像させます。空力抵抗を抑えたシャープなボディーデザイン、そしてパワフルながら耐久性の高いVortex Coolingエンジンにより、高い走行性能を発揮、車体カラーはブラックとホワイトの2種類を用意しました。メーカー希望小売価格は37万1,520円(消費税8%含む)です。

Vortex Coolingエンジンは、PGOが独自に開発した高性能エンジンです。シリンダーの熱変化率を最小にして安定した出力を確保し、耐久性も高める冷却技術をはじめ、エンジン各部やトランスミッションにまで高出力、高耐久性、低燃費を実現する技術を投入しています。最高出力は12kW/8,500rpm、燃料タンク容量は6.8Lを確保しています。足周りには、リアに無段階調整式のツインショックアブソーバーを装備、前後の車輪には走行安定性に優れた12インチのアルミキャストホイールを採用。ブレーキシステムはフロントに245mmのウェーブディスクを、リアには220mmのディスクブレーキを用い優れた制動力を発揮します。

車体フロント周りは空力特性に優れたシャープなデザインです。冷却性能を高める大きなラジエターグリルもスポーツスクーターであることを象徴します。ヘッドライトは12V60W/55WのH4バルブを採用、高輝度LEDのウインカーとテールランプも安全性を高めます。新採用のLCDメーターには、タコメーター、スピードメーター、切り替え式のオドとトリップ、水温、フューエル、時計を表示。キーシリンダーには盗難抑止を目的としたシャッター機能に加え、シートや給油口のオープン、ハンドルロックまで手元で行える多機能タイプです。シート下のメットインスペースには、携帯電話の充電にも便利なDC12Vの電源ソケットも装備しました。

PGO ティグラ150 のここがポイント!
  • ● パワフルで加速性能に優れた最高出力12kWのVortex Coolingエンジン
  • ● 乗り降りしやすく使い勝手に優れたフラットタイプのフロアボード
  • ● コンパクトで扱いやすくスポーティなスタイルの車体デザイン

PGO ティグラ150のライバルはこれだ!

  • ヤマハ
    マジェスティS

    155ccエンジンのスポーティスクーター。高い走行性能や扱いやすいコンパクトなボディサイズなどが特徴。ヤマハモーター台湾にて生産、価格は34万9,920円(税8%含む)。

  • キムコ
    レーシングキング180Fi

    台湾のPGOがリリースするハイパフォーマンススクーター。コンパクトでスポーティな車体に最高出力12kWのパワフルな水冷エンジンを搭載。価格は37万1,520円(税8%含む)。

  • SYM
    ファイター150ZR

    同じく台湾のブランドSYMよりリリースされている軽二輪スクーター。インジェクションを採用した空冷150ccエンジンを搭載し、最高出力は9.92kW。31万7,520円(税8%含む)。

この記事に関連するタグ

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。