武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力
取材協力・写真提供/KADOYA  撮影/堤 晋一  文/佐賀山 敏行  構成/バイクブロス・マガジンズ
掲載日/2017年10月27日

ライダーのために革ジャンを作り続けるKADOYAには、無骨でハードなイメージを持つ人も多いだろう。しかし、じつは流行を捉えたファッショナブルなアイテムも豊富に揃っている。もちろん、それらにはこれまでKADOYAが培ってきた安全性や機能性といったノウハウが惜しみなく投入されている。カジュアルなシーンでも楽しめるKADOYAの逸品を紹介しよう。

Casual Item

カジュアルなシーンでも活躍する
ライディングジャケットへのこだわり

堅牢なつくりや革素材へのこだわりによってライダーの安全と機能性を追求し続けてきたKADOYAは、そのこだわりの強さゆえに、時には敷居の高さをもって見られることがある。しかし、その実相はまったくの逆。KADOYAがこだわるのは「すべてのライダーが安全に、機能性の高いジャケットで快適にバイクを楽しむこと」である。そのラインナップは決してハードなデザインの革ジャンだけではなく、カジュアルなアイテムも多いのだ。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

とくに今季は、人気の高いフードモデルをレザーで作り上げたパーカージャケットを筆頭に、ファブリックウェアではピーコートを新たにラインナップ。さらにレディースアイテムも充実している。

そして注目すべきは、それらすべてがしっかりとライディングジャケットとしての機能を備えている点だ。日常的なバイクライフはもちろんのこと、そのままツーリングにだって行けてしまうのだ。お洒落に、なおかつ安全・快適に……そう思うなら、この冬はKADOYAをチョイスすべき、である。

Pair Item

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

MR-LEADED(MRローレッド)

税込価格:7万3,440円(3Lは7万6,680円)
サイズ:M~3L

ファッションシーンで根強い人気を誇るフードモデルをレザーで再現。もともとモチーフとなったのは50~60年代のロッカーズで、このモデルは「ROCKERS NEW AGE」をコンセプトに、さらにモダンで独創的なデザインが与えられている。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

KL-HOODED(KLフーデッド)

税込価格:7万1,280円
サイズ:S~L(レディースサイズ)

あえてシルエットはタイト過ぎず、またデザインもハードになり過ぎないようにすることで、カジュアルシーンからツーリングまでカバーする。ダブルの前合わせやアクリルボアを装着したフードなど、保温性と着心地の良さも実現している。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

デザインのポイントとなるだけでなく、フードの中にまで中綿を施し、さらにフード開口部を狭くすることで高い防寒性能を発揮。機能性も十分に考慮されている。※写真はMR-LOADED(ワイン)

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

フードにはバタつき防止の留め具があり、ライディングに対応。肩にはアクションプリーツを採用し、動きやすさも抜かりなし。肘部はタックロールとシャーリングで安全性と機能性を確保。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

RM-MARINE COAT(RMマリンコート)

税込価格:3万9,744円
サイズ:M~3L

「ピーコート」をKADOYAがアレンジ。定番のファッションアイテムに防風フィルムやストームガード、肩と肘、脊髄パッド装着用ポケットなど、快適かつ安全に走るための装備が与えられている。HFP(ヘッドファクトリーパターン)採用で無理なくライディングポジションが取れるのも高ポイント!

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

RM-MARINE MERCABAN(RMマリン メルカバン)

税込価格:3万8,880円
サイズ:S~L(レディースサイズ)

RM-MARINE COATと同じく、HFP採用で、防風フィルムや肩と肘パッド装着用ポケットなどを備えたレディースジャケット。適度にゆとりを持たせつつ、スマートなカッティングで快適なライディングはもちろんのこと、普段使いでも違和感なく着こなすことができる。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

肩と肘、さらに脊椎部に別売パッドを入れるポケットを装備(メルカバンは脊椎パッド標準装備)。ポケットサイズには余裕があるので、手持ちのパッドを流用することもできる。※写真はRM-MARINE COAT

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

袖口・ウエスト部分にストームガードを内装。走行時にジャケットに入る冷たい風をシャットアウトしてくれる。裏地は起毛コットンになっていて、十分な保温性を確保。

OTHERS

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力
武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

LEATHER DOWN JACKET(レザーダウンジャケット)

税込価格:5万6,160円(3L、4Lは5万9,400円)
サイズ:S~4L

柔らかくて軽いダウンジャケットの特性と、レザーならではの品質を兼ね備えた定番のファッションアイテム。高い保温性はもちろんのこと、肩と肘、脊髄にパッドを装備可能で、防寒性と安全性を両立している。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

ダウンジャケットにもパッド(別売)を装備できるのはまさにKADOYAならでは! こちらもポケットサイズに余裕があり、市販の汎用パッドを入れることができる。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

袖口は絞ることができるので、グローブの内側に入れて走行風を防ぐことが可能。ポケットはファスナーで閉じられる。※写真はブラック×ブラウンのコンビカラーモデル

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

N-3R

税込価格:8万8,560円(3L、4Lは9万1,800円)
サイズ:M~4L

人気モデルがパターンを刷新してリニューアル。着脱式のラクーン襟毛、軽量・高保温・防水防風性能を持つキルティング中綿「Comfor Max」を採用し防寒性と利便性をUP。ストームガードやパッド装着機能など好評のバイク用スペックはしっかり継承。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

CWP-LEATHER

税込価格:7万3,440円(3Lは7万6,680円)
サイズ:M~3L

人気のミリタリーナイロンジャケットをレザーに落とし込んだ人気の逸品。薄手の牛革を使用し、さらに脱着式アクリルボアライナーを採用することで、スリーシーズン活躍する。無骨さを醸しながらも、カジュアルにも着られるのが魅力だ。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

LEATHER PARKA

税込価格:6万1,560円(3Lは6万4,800円)
サイズ:S~3L

柔らかいオイルカウを使用することで、シャツ感覚で気軽に羽織ることができるオールレザーパーカー。着丈は長く、シルエットは少しタイトに設定されている。カジュアルな雰囲気ながらもHFP採用で、ライディングシーンにも馴染む。

武骨な革ジャンだけじゃない、ファッション性と安全・機能性を両立するKADOYAの実力

DT-LEATHER JACKET

税込価格:6万5,880円(3Lは6万9,120円)
サイズ:S~3L

デニムジャケットとアメリカンビンテージな雰囲気をみごとにレザーライダースとして再現。素材のディアタッチカウは堅牢な牛革を鹿革のような柔らかい質感に仕上げたもので、ライダーの体にしっとりとフィットする。

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。