ヤマハ PW50の2015年モデルが登場

掲載日:2014年06月16日 エクストリームミニモト    

リリース/ヤマハ発動機

2015 EARLY-RELEASE NEW MODELS

ヤマハ PW50の2015年モデルが登場

ヤマハの少年少女をターゲットとし、多くのユーザーに愛用されているオフロード専用モデル、PW50の2015年モデルが登場。変更点はグラフィックのみに留まっている。

ヤマハ PW50

ヤマハ発動機株式会社は、オートマチックエンジンを採用したキッズ向けプレイバイク『PW50』について、2015年YZシリーズと共通イメージのグラフィックに変更し2014年8月20日より発売します。タンク側面に大きく『PW』ロゴをあしらいました。

 

『PW50』は3歳~6歳程度の幼児(体重25kg以下)対象の入門用モデルで、1)運転操作が容易なオートマチックトランスミッション、2)扱い易い軽量・小柄な車体、3)メンテナンス負荷の少ないシャフトドライブ、4)自転車と同様操作の左右レバー式ブレーキ、などが特徴のモデルです。

ヤマハ PW50

価格/12万5,000円(税抜)

 

 

PW50 主要諸元

車名(通称名) PW50
全長x全幅x全高 1,245mm×575mm×715mm
軸間距離 855mm
最低地上高 105mm
シート高 485mm
キャスター/トレール 25°30′/50mm
エンジン種類/弁方式 空冷・2ストローク・クランク室リードバルブ
総排気量 49cm3
内径x行程/圧縮比 40.0mm×39.2mm/6.0:1
始動方式 キック式
点火方式 CDI(コンデンサ放電式)
潤滑方式 分離給油
燃料供給方式 キャブレター
トランスミッション形式 オート
クラッチ形式 湿式, 遠心, シュー
一次減速比/二次減速比 1.909/6.218
懸架方式 前 テレスコピック
後 ユニットスイング
タイヤサイズ 前 2.50-10 4PR
後 2.50-10 4PR
ブレーキ形式 前 機械式リーディング・トレーリング(ドラム)
後 機械式リーディング・トレーリング(ドラム)
車両重量 39kg
燃料タンク容量 2.0L
乗車定員 1名
カラー ディープパープリッシュブルーソリッド E(ブルー)

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード