ヤマハ アクシス トリート

ヤマハ アクシス トリート – 毎日を快適にする通勤快速スクーター

掲載日:2009年09月13日 試乗インプレ・レビュー    

構成/バイクブロス・マガジンズ編集部

ヤマハ アクシス トリートの詳細写真

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

ヤマハ アクシス トリートの画像

『ヤマハ アクシス トリート』のここに注目!

ヤマハ アクシス トリートの画像

コンパクトだけど
たくさん積める

アクシス トリートの魅力として忘れてはならないが、積載能力の高さ。シート下スペースはもちろん、キャリア、コンビニフック、フロントポケットを装備。その中でもフロントポケットは500mlのペットボトルが余裕で入るため便利に使えます。また、足元もフラットで広いため、コンビニフックにかばんなどをセットしても、あまり足元が窮屈になりません。小さなボディにガッチリ積めるアクシス トリートは頼りになります!

軽いから取り回しも
苦にならない

ここ最近の原付2種スクーターはどちらかというと大型化の傾向があり、豪華な装備のため重量が重いことがほとんど。アクシス トリートはその潮流には乗らず、このカテゴリのバイクとして最適なサイズを追求しています。そのため、センタースタンドがけも軽く、取り回しもラクラク。街中でバイクを押さなければいけないようなシチュエーションに遭遇しても、気負うこと無く対応することができるでしょう。

『ヤマハ アクシストリート』これからの標準となり得る新しいスーパーカブ

バランスの追求から生まれた
数字に出せない高性能に注目

リーズナブルな価格設定に目が行ってしまうアクシス トリートですが、本当の魅力は価格だけではありません。コンパクトな125ccスクーターにこだわったことで導き出された性能は、日本の街中で使うのに最適なジャストバランス。スピードが速い、装備が豪華といった目立つ要素には現れない実力は、毎日使えるバイクとして結実しています。日々の暮らしに役立つ便利な1台を探しているなら、アクシス トリートは有力候補に上げておきたい1台です。

関連商品はこちらから!

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

新着記事

タグで検索