インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポート

掲載日:2019年12月06日 フォトTOPICS    

取材協力/インディアンモーターサイクル 写真・文/バイクブロス・マガジンズ編集部

インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートのメイン画像

インディアンモーターサイクル初となる
FTRミーティングが12月4日(水)に開催!

インディアンモーターサイクルのフラットトラッカー、FTRシリーズのオーナーを対象とした「第一回FTRオーナーズミーティング」が2019年12月4日(水)に横浜みなとみらい地区の最新スポット「横浜ハンマーヘッド」のレストラン、QUAYS pacific grillで開催された。このミーティングはFTRオーナーを無料で招待するイベントとなっており、ランチミーティングというカタチで、平日の2時からの開催であったが、当日は絶好のバイク日和となったこともあり、13台ものFTRオーナーが横浜ハンマーヘッドに集まった。

ミーティング会場となったTQUAYS pacific grillのすぐ前に用意された専用駐車場には、カスタムが施されたFTRも多く、FTRオーナー同士の活発な交流もはかられた。スペシャルゲストとして米国ポラリス本社より、インディアンモータサイクルのチーフデザイナー、オラ・ステネガルド氏も参加し、FTR開発についての裏話を披露。FTRオーナーにとっては忘れられない体験となったはず。また大の日本びいきで気さくな氏の性格もあり、ミーティング参加者から愛車などにサインを求められるというようなシーンも多く、非常にアットホームな雰囲気の中、イベントは進められた。今後はさまざまなイベントを継続的に開催していく予定とのことなので、ご期待あれ!

インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像01
2019年12月4日(水)、横浜みなとみらい地区の最新スポット「横浜ハンマーヘッド・QUAYS pacific grill」で「第一回FTRオーナーズミーティング」が開催された。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像02
インディアンディーラーのプレインが持ち込んだ、FTR1200Sレースレプリカ。フラットトラックレーサーFTR750のカラーリングを纏ったFTRのフラッグシップモデルである。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像03
こちらは同じくプレインが持ち込んだ、スタンダードモデルのFTR1200であるが、プレインの手によりカスタムされており、前後サスペンションのローダウンでシート高が約50mm下げられている。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像04
FTRオーナーズミーティングの冒頭では、インディアンモーターサイクルを取り扱うポラリスジャパン株式会社のジェネラルマネージャー、泉田金太郎氏(右)の挨拶と、スペシャルゲストのチーフデザイナー、オラ・ステネガルド氏(左)の挨拶が行われた。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像06
オラ・ステネガルド氏によるFTRの開発秘話が車両を前に語られた。バッテリーの搭載位置やタンクの造形へのこだわり、ガソリンタンクのマウント位置など、フラットトラックレーサーFTR750のスタイリングに近づけるためのさまざまな話が語られた。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像07
米国ポラリス本社からのスペシャルゲスト、インディアンモータサイクルのチーフデザイナー、オラ・ステネガルド氏。氏は大の日本びいきで、日本のカスタムシーンにも精通している。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像08
横浜みなとみらい地区の最新スポット「横浜ハンマーヘッド」のレストラン、QUAYS pacific grillのテラスで開催された「第一回FTRオーナーズミーティング」。イベント当日は絶好の天気に恵まれ、まるで春のような暖かさであった。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像09

QUAYS pacific grill自慢の料理がミーティング参加者に振る舞われ、デザートにはバイクのイラストも!

インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像10
平日のランチタイムに開催されたミーティングであったが、13台ものFTRオーナーが参加。みなさん美味しいランチに大満足の様子であった。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像11
ミーテイング開催中、引っ張りだこだったオラさん。イベント参加者からの質問にも丁寧に対応しておられたのが印象的であった。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
ここからは専用駐車場に止められていたミーティング参加者のマシンのカスタムポイントを紹介しよう。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
やはりカスタムで目立っていたのはマフラーだった。フラットトラックレーサーと言えばアップマフラーということで、S&Sもアップマフラーを装着しているマシンが多かった。このマフラーを付けたくてFTRを購入するオーナーさんもおられるのだとか。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
こちらはS&Sのスリップオンマフラー。このマフラーだけでもぐっとレーシーな雰囲気となる。
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
ヨシムラのFTR用マフラーがリリースされているのかと思いきや、プレインの手によりスズキ用を加工して装着したのだという。ヒートガードも加工して違和感なく装着されている。なんとマフラーステーはスナップオンのメガネレンチを使用している!
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
タンクにサインを書くオラさん。これは忘れられない思い出に!
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
そのオーナーさんとオラさんで記念撮影。これも立派なカスタム!?
インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポートの画像14
最後はミーティング参加者全員で記念撮影。また次回お会いしましょう!

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

新着記事

タグで検索