雑誌モトメンテナンス

デイトナ スライド式リングスパナ

掲載日:2014年08月29日 セット工具の次はこれ!!スプリングフック&フックレンチ    

記事提供/モトメンテナンス編集部

スプリングフックの画像
MAINTENANCE TOOLS

ウォームギアで微細な調整可能
溝付きナットを回す

リアサスのプリロード調整やステアリングステムナットに使われることが多い、外周の何カ所かに溝が刻まれた溝付ナット。適当な工具がなくマイナスドライバーで叩くこともあるが、ナットが傷ついたり微調整ができないといった欠点がある。そんなときに役に立つのがフックレンチだ。デイトナのリングスパナは、ウォームギアによって開口幅の調整が可能で、φ35?75mmのナットサイズに対応できるのが特長だ。先端のフックが薄く、ステムナットにも掛かりやすくなっている。

スプリングフックの画像

専用工具としてサイズ固定のフックレンチがあるが、このリングスパナならフックレンチ何本分もの働きをしてくれる。グリップ部の角穴は一辺3/8インチで、トルクが指定されたナットに対してトルクレンチと組み合わせることができる。

アイテム情報

デイトナ

スライド式リングスパナ ◎3,900円(税抜)

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード