バイクSNS バイクブロス・コミュニティ-ツーリングやカスタムレポート

花も団子も・・・娘とのラストツー

東海エリア(愛知県) カテゴリ:和食
2017-02-19 22:12:09 走行日:2017-02-19〜2017-02-19
グー!(83)

18日の土曜日の夜、休みなのにバイクに乗れなかったので、日曜日はどこかへ行こうと呟くと「私も休み」と上の娘。
娘とは10月に能登へ行ったきり、それも約一年ぶりだった。
間もなく就職で関東へ行ってしまうので、もしかしたらラストツーになるかもしれない。
天気も良さそうだし、どこへ行く? お互いに行きたい所を出し合う。どちらがいいとも決められない。
「それなら両方行けばいいじゃん!」という一言で、行先は決まった。

日曜日の朝、寒いのでゆっくりの出発。久しぶりにインカムを使ったら、上手くペアリングできなかったりとちょっとしたトラブルはあったが、無事に出発。
先ずは私の希望で花見から。
名二環を通って名古屋南インターから知多半島道路を通るはずが、早速ヤラカシて行き過ぎる。仕方ないので伊勢湾岸道路を一区間だけ走って、バイパスを通って南へ向かう。
目的地は知多市にある佐布里池。
昨年も梅まつりに行って、色とりどり、様々な品種の梅を堪能したが、今年はどんな様子だろう。

ところが、これまた下りるインターを行き過ぎ、二度と通ることはないだろう集落の中を抜ける道をトコトコ。グラディウスとトリッカーの組み合わせは、はた目には一緒に走っているようには見えないかもしれない。生活道路なので、静かにゆっくり走る。
勘を頼りに走って、無事にR155に出た。コンビニへ止まって現在地と目的地を確認。それほど離れていないが、昼が近づいていたので先に昼食をとることにした。
娘の希望で『海鮮』で検索すると、一軒の店がヒットした。これまた集落の中を通る道をトコトコ走る。本当にあっているのか不安になるような道だが、そのうち『ランチ』ののぼりが見えた。
パッと見は普通の民家。駐車場に車はない。声をかけて中へ入るとご夫婦が出てこられ、「ウチは注文を受けてから作るので30分ほど待ってもらいますが大丈夫ですか」と聞かれた。急ぐこともないので、のんびり待つことに。

内装は和でまとめられ、落ち着く店内。話をしながら待っていると、料理が運ばれてきた。
今が旬の金目鯛の煮つけ、お刺身、里芋のコロッケ、ぬたなど和の御前。
「美味しそう! アメリカへ行っていた時、みんな和食が恋しいと言ってたよ」と言いながら料理に舌鼓。どれも美味しい。デザートのフルーツと、お茶代わりにというアメリカンコーヒーも付いていて満足。

のんびりしていたら13時半を回っていたので、佐布里池へと向かう。昨年同様、駐車場は満車だったが、バイク用の駐輪場は空いていて、直ぐに入れてくれた。
ところが、肝心の梅の花がまだ咲いていない。
池まで歩いたが、木によってはまだ蕾。ほとんどが3分咲きくらいだった。昨年は一週間早く訪れて満開だったのに、今年は寒いんだねと河津桜を見に行くと、これまた一輪も咲いていなかった。

早々に散策を切り上げ、次は娘の希望でスイーツを食べに。
先ほど走ったR155バイパスを通って伊勢湾岸自動車道へ。風があったので名港トリトンを走るのをどうしようかと思ったが、2人とも初めてだったので試しに通ってみた。
私は良かったが、軽いトリッカーは大変で、ずっとバイクに伏せて走っていた。私は、遠く雪を抱いた岐阜の山まで見ながら走れたが、「何も景色が見れなかった〜」と娘は残念そう。
ごめんね。

そこからもまた、下りるインターを間違えて四日市東まで行ってしまい、また東員町へ戻りと右往左往。ようやく目的地の『こんま亭』へ着いた時は3時半を回っていた。相変わらずバイクも車もたくさんいる。バイクは団体で、ツーリング帰りか丁度出て行くところだった。

店内はそれほど混んでいなかったが、お目当ての『いなべキャベツ』は売り切れ。
「ちょうど良かった。両方は食べれないから」と、ここの自慢のフルーツタルトをチョイス。ブルーベリーもイチゴも、甘くみずみずしくて、爽やかなフルーツの香りとどっしりとしたタルト生地が絶妙なバランスで美味しい。

さて、そろそろ帰らないと寒くなる。
帰りはR365で川沿いを走り、あっという間に東名阪の桑名インターへ。本当なら、行きもこうしてスムーズに来るはずだったんだけど。でも、娘となら迷うのも楽しい。
大山田PAで最後の休憩をして、給油して無事18時に帰宅した。
今回も無事故無違反、無転倒でした。


本日の走行距離 約180Km
燃費 27.1Km/L
本日のレギュラーガソリン 111円/L(地元)

※メイン写真は、佐布里池の梅園で。

食事処 おかもと

11時半過ぎに行きましたが、駐車場には誰も止まっていませんでした。
予約メインのお店とのことでしたが、見かけて入ったと言うと歓迎してくださいました。待たせるのが申し訳ないので、予約してもらえると・・ということでした。


娘のバイクと写真を撮ったのはこれだけ・・(^^;

本日のランチ

旬の金目鯛の煮つけ、身がホクホクして、甘辛味が美味しかった〜

里芋のコロッケはもっちり、クリームコロッケは、キノコとベーコンが入っていて、揚げたての熱々でしたよ(^^)

お刺身も、脂ののったサーモン、しっかりした歯ごたえと甘みのあるイカなど満足の味!

和え物は海藻たっぷりでヘルシー

店内です

民家なのでこじんまりしていますが、内装は和でまとめられていて落ち着きます。

佐布里池の梅園

花が咲いていたのは、ほぼここだけという感じだったので

写真を撮る人たちでにぎわっていました。

ちなみに、日本人ではありませんでした。

佐布里梅の標準木

これが咲くと、開花宣言です。

今年はまだ咲き始めですね〜

梅の花

青空をバックに撮ってみました。品種もいろいろ〜

河津桜は見事に蕾・・・

昨年は、正月に早くも1輪2輪と咲いていたのに、今年は全部蕾でした。やっぱり寒いんですね。

佐布里緑と花のふれあい館のお雛様

館内には、お雛様が飾ってありました。

つるし雛もありましたよ。

いなべのこんま亭

昨年『いなべキャベツ』を食べに来たケーキショップです。

知る人ぞ知る地元の有名店。

シュークリームとフルーツタルトが人気です。

フルーツタルトをいただきました

上)娘の食べたイチゴタルト

 つやつやのイチゴは、甘くて美味。

下)ブルーベリータルト

 大粒のブルーベリーは、酸味が少なくジューシーで、ぷちっとした歯ごたえとしっとりしたタルト生地との相性も抜群でした。


スポット詳細情報

  • 佐布里池
  • 住所:佐布里池
  • 駐車:あり

83人がグー!を付けています。

あなたにおすすめの商品

ログイン

会員登録する

注目のタグ

あなたのバイク今いくら?

バイク買取無料一括査定

メーカー:
郵便番号:
郵便番号を検索

PAGE TOP