バイクSNS バイクブロス・コミュニティ-ツーリングやカスタムレポート

ピックアップコイル、3000回転モタツキ解消の試み

2017年04月19日 16:55 グー!(4)|コメント(0)

ヤマハ XJR400S(1994年式)
3000回転のモタツキ解消の試みの1つ、ピックアップコイル交換をやってみました。

また、ボルトを強く締めるとペダルが動かなくなるという、致命的欠陥を持っているブレーキ側のバックステップ交換もやってみました。
どちらもヤフオクで購入したものです。

結果としては・・・
3000回転モタツキ → 解消!でもほんの少しだけまだパワー不足な瞬間がありかも。
バックステップ → 取り付けピッチが合わず返品返金(泣)

もう支障が無いレベルまで改善しましたが完璧というわけではないようです。
ケーブルだけでなく、プレート部分も交換するべきなのでしょうか?

写真1:2017年04月19日 投稿

ステーごとゆがんでいました。

写真2:2017年04月19日 投稿

マスターシリンダーの先端もゆがんでいました。

もはや、このバイクの出品者の評価は最低にしました。

出品するバイクは最低限安全に乗れるようにしたい、と語っていたあのおじさん。
ブレーキ固着、ブレーキバックステップの異常は安全上問題ないのでしょうか?

写真3:2017年04月19日 投稿

4HM用のパーツのはずですが取り付けピッチが合いませんでした。

このパーツの出品者は返品に快く応じてくれたので助かりました。

写真4:2017年04月19日 投稿

スプロケカバーを外したところ、物凄い汚いことが判明。

まずは大掃除から始まりました。

たまにゴミと一緒にゴムパーツの欠片がありました。

うーん、見なかったことに・・・

写真5:2017年04月19日 投稿

ケーブルを通すのは困難でしたが、針金を使って狭いところを通していきました。

写真6:2017年04月19日 投稿

本当はプレート交換もしたかったですが・・・

ボルトがかなりキツイそうなので、今度バイク屋に持っていこうと思います。

写真7:2017年04月19日 投稿

がんばりました

写真8:2017年04月19日 投稿

完了しました。
この後、雨の中試走しました。
雨の日に調子が悪かったので・・・

すると3000回転でも落ちない!

軽く弱さはまだ感じますが、全く違う走行感になっていました。

写真9:2017年04月19日 投稿

ニュートラルスイッチのケーブルをカバーで挟んで断線・・・。

無理やり結線し、ビニールテープで巻いて応急処置。

エンジン掛けたときに変な音もしたのですが、それもこれだったようで、直してからは改善してました。

3000回転のモタツキがかなり改善していたのでそれはよかったです。

4人がグー!を付けています。

あなたにおすすめの商品

ログイン

会員登録する
あなたのバイク今いくら?

バイク買取無料一括査定

メーカー:
郵便番号:
郵便番号を検索

PAGE TOP