道の駅 古今伝授の里やまと

掲載日:2013年04月23日 道の駅調査隊岐阜県    

投稿者/naoakiさん | 取材日/2013年03月12日

駐車場の広さは県内最大級
結婚式もできる斬新な道の駅

東海北陸自動車道・ぎふ大和インターから3km。交通量の多い国道156号から長閑な県道317号を少し走ると大きな駐車場とお馴染みの道の駅の看板が目に入ります。バイクの駐輪場は見当たりませんが、どこに停めようか迷うくらいとにかく駐車場が広いです。また、充実した施設が揃っていて、何度も足を運びたくなる道の駅です。飲食店は、大小合わせるて10種類ほど。軽食から和洋食、地元の鮎の塩焼きなど多種に富んでいます。さらに、朝市、無料の足湯、花屋、ギャラリーなどもあり、中庭広場では、なんと結婚式を挙行できます。隣には「やまと温泉」が併設し、ツーリングの目的地としても満喫できます。駅名の「古今伝授」とは“古今和歌集の奥義を授けること”という意味です。その昔、鎌倉から戦国末期の時代に郡上を治めていた東氏は、和歌に長けていたこともあって駅内の施設名も和歌に由来のある名前ばかりです。この道の駅から3kmほど行くと、東氏のかつての拠点、篠脇城跡地などが屋外博物館「古今伝授の里フィールドミュージアム」として整備されています。東氏記念館や和歌文学館を始めフランス料理を提供してくれるお店があります。

道の駅 古今伝授の里やまと・基本情報

所在地  /〒501-5305
岐阜県郡上市大和町剣164番地

路線名  /県道317号

電話番号/0575-88-2525

定休日  /毎週火曜日(祝祭日の場合は翌日)、
12月31日~1月1日

営業案内/9:00~18:00
(12月~3月の冬季は9:00~17:00)

ウェブサイト >>

道の駅 古今伝授の里やまと・写真ギャラリー

道の駅 古今伝授の里やまと・レポーターチェックポイント!

naoakiさん
レポータープロフィール
naoakiさん

所有バイク/1999年式 ホンダ ホーネット250

「道の駅」に出会ってツーリングの楽しさを知りました。道の駅を拠点とし、色んな地域の名所、グルメを堪能するのが醍醐味です。

道の駅 古今伝授の里やまと の地図


より大きな地図で 道の駅 古今伝授の里やまと を表示

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

新着記事

タグで検索