【ライダー目線で調査/道の駅センザキッチン】親子クジラのモニュメントが目印

掲載日:2018年09月17日 道の駅調査隊山口県    

投稿者/イイ爺ライダーさん | 取材日/2018年06月17日

【ライダー目線で調査/道の駅センザキッチン】親子クジラのモニュメントが目印

道の駅 センザキッチン 施設情報

所在地
〒759-4106
山口県長門市仙崎4297-1
沿線名
県道282号線
電話番号
0837-27-4106
営業時間
農水産物ショップ 9:00~18:00
食事処「仙崎本丸」11:00~21:00、喫茶軽食「TAKADA COFFEE」9:00~18:00
バーベキューコーナー「グリルハウス」 9:00~18:00
定休日
無休

遊覧船で景勝地青梅島海岸巡りはオススメ
海産物と食事が楽しめる道の駅

山口県長門市にある道の駅『センザキッチン』は、中国自動車道美弥(みね)ICから国道316号を北へ走ること約32キロ、国道191号を経由して、県道282号線沿いにあります。

山口県の中央部にある秋吉台は石灰岩の台地で、その付近で掘り出された石灰岩は16.5㎞の長いベルトコンベアで仙崎港まで運ばれます。その仙崎港に2018年4月に出来たのが道の駅『センザキッチン』で、大きな鯨の親子のモニュメントが目印です。昔は仙崎港付近で鯨の追い込み漁が行われていたため、そういったモニュメントが建てられたようです。今では青梅島(おおみじま)のくじら博物館にその記録が残っています。

道の駅の海側には海上保安庁の巡視船が係留されていて、展望デッキからよく見えます。またダイニング棟側には北長門海岸国定公園内の青梅島の沿岸を巡る観光汽船乗り場があります。

【ライダー目線で調査/道の駅センザキッチン】親子クジラのモニュメントが目印

農水産ショップの建物の屋根は骨組に地元長門市の木材がつかわれ、複数の三角形で組まれたトラス構造が目を惹きます。海沿いにある道の駅はおおむね海産物が豊富ですが、ここは漁港に近いため新鮮なものを求めて多くのお客さんが来ていました。休日の駐車場は満車状態で、道の駅には珍しく観光バスがとまっていました。

ツーリングの途中で立ち寄るバイクも多いのですが、バイク置き場の区画が無いので駐車するときには注意が必要です。お土産は新鮮な魚介類が人気です。その他にも地元仙崎で製造されたかまぼこも特産品になっています。また地元の海で取れるイカは、施設内のグリルハウスにあるBBQコーナーで食べられます。

道の駅 センザキッチン 周辺の地図

『道の駅リンク』

https://www.nanavi.jp/senzakitchen/

ライダー目線のチェック!

駐車スペース
★★☆☆☆ 2/5
広い駐車場ですがバイク専用の駐車場はありません。屋根付きの駐輪場は、自転車と小型バイクが駐車できます。
休憩場所
★★★★★ 5/5
休憩場所は屋内外随所にあるのですが、暖かい時季なら港に面した展望デッキでのびのびするのが気持ちがいいです。
飲食店
★★★★★ 5/5
食事処は物産館棟とダイニング棟にあって食べる所には困りません。ただ早朝も営業していればいいなと思いました。
お土産
★★★★★ 5/5
魚の干物、鯨肉の加工品の中でも仙崎かまぼこが有名で、多くのかまぼこ商品が並んでいました。
青梅島を巡る観光汽船
★★★★★ 5/5
道の駅から出ている青梅島観光汽船に乗って、ぜひ島の沿岸巡りをしてください。海上から突き出る岩の眺めが素晴しいです。

星の数や寸評はレポーターの主観に基づくものです。道の駅の施設や利便性に対する正確な評価ではないので、参考としてご覧ください。

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。