【ライダー目線で調査/道の駅ゆうひパーク三隅】夕日と鉄道と日本海がすぐ近く 道の駅調査隊

【ライダー目線で調査/道の駅ゆうひパーク三隅】夕日と鉄道と日本海がすぐ近く

掲載日:2018年08月03日 道の駅調査隊島根県    

投稿者/イイ爺ライダーさん | 取材日/2018年04月21日

【ライダー目線で調査/道の駅ゆうひパーク三隅】夕日と鉄道と日本海がすぐ近く

道の駅ゆうひパーク三隅 施設情報

所在地
〒699-3222
島根県浜田市三隅町折居220-1
沿線名
国道9号線
電話番号
0855-32-2880
営業時間
物産館 9:00~17:30(1~2月及び水曜日は17:00まで)
食事処 9:30~16:30
定休日
無休

日本海のすぐ近くにあって
鉄道と海の絶景スポット

道の駅『ゆうひパーク三隅(ゆうひぱーくみすみ)』は、島根県浜田市を通る山陰自動車道(浜田三隅道路)の西村ICを降りて益田方面へ約4kmの位置にあり、近くにはJR山陰本線が通っています。国道9号にはバイパスの自動車専用道路がありますが、道の駅に向かうには一般道方面に進んでください。

小規模ながらも、海岸沿いの小高い所にある道の駅で、駐車場から建物を越えて海側へ歩いていくと絶句するような日本海の光景に出会えます。また、海とJR山陰鉄道が一緒に撮影できることから鉄道の写真スポットとしても注目を集めています。夕日の展望ポイントでありながら、季節によっては日没前に営業時間が終了してしまうのが残念です。

建物はL字形に配置されており、屋根はかまぼこ型の一階建てです。トイレは清潔ですが、屋根がここだけ切妻屋根になっていました。建物中央のメインホール部分は地域の情報コーナーにもなっていて、海の眺めもいいのでずっと休憩したい気分にさせてくれます。

【ライダー目線で調査/道の駅ゆうひパーク三隅】夕日と鉄道と日本海がすぐ近く

島根県は石見神楽が有名な土地柄で、地域それぞれに伝統神楽があり、特に大蛇が絡む神楽は有名です。お土産の神楽面には、おもちゃの神楽面もあるので子供へのお土産にいいでしょう。

また海に近いので海産物が名物で、ノドグロ(アカムツ)の干物やふりかけ、さらに出汁まで置いてありました。

道の駅ゆうひパーク三隅 周辺の地図

『道の駅リンク』

http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/Michi-no-Eki/cgi-bin/station_info.pl?param=3204

ライダー目線のチェック!

駐車スペース
★★★☆☆ 3/5
バイク置き場は無く、駐車場も小さいです。満車時は建物前か奥の従業員スペースに停めることができます。
休憩場所
★★★☆☆ 3/5
休憩エリアからの眺望がいいので、いつまでも居られます。
飲食店
★★☆☆☆ 2/5
海側に大きく開いた窓があって眺望がいいでしょう。駅弁で人気の「いかめし」が食べられます。
お土産
★★★☆☆ 3/5
高級魚「ノドグロ」が物産コーナーで目立っていました。オススメはイチゴジャムや地元洋菓子工房トルティーノのシュークリーム、海産加工品などです。
海と鉄道
撮り鉄としては見逃せないJR山陰鉄道の写真スポットで、季節によっては海と鉄道と夕日を一度に見られるのがこの道の駅での一番のポイントでしょう。海岸へは一軒家の横にあるトンネルを通ることで出られます。

星の数や寸評はレポーターの主観に基づくものです。道の駅の施設や利便性に対する正確な評価ではないので、参考としてご覧ください。

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

新着記事

バイク買取&乗り換えガイド

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。