岡田モータース Z1(カワサキ Z1)

掲載日:2018年04月29日 プロが造るカスタム    

取材協力/岡田モータース  写真・文/ロードライダー編集部  記事提供/ロードライダー編集部

※この記事は『ロードライダー vol.434』に掲載された内容を再編集したものです。

岡田モータース Z1(カワサキ Z1)のカスタム画像
OKADA MOTORS Z1(KAWASAKI Z1)

O/Hと対策を施したストリート&
サーキット両用快速カスタム

400クラスモデルに乗っていたオーナーが「好きなバイクで楽しく走りたい。サーキット走行もしたい」と一念発起、岡田モータースに製作を依頼したのがこのZ1。サーキット走行を視野に入れるということで、ホイールサイズは17インチ、前後サス、ブレーキなどもハイグレードなパーツで構成されている(フレーム補強は17ヵ所)。

岡田モータース Z1(カワサキ Z1)のカスタム画像

同時に重要なのがエンジンのオーバーホールとチューニング。この車両の場合、ベースは1974年式で、サーキットを走るのであれば、コンディションはきっちりリセットしておきたいところだ。

同店によるメニューはSOHC製ピストンによるボアアップ、ヨシムラST-1カム、1000J用バルブなどで、同時にクランク芯出し&バランス、修正面研、J用クラッチ&ハウジング流用などのオーバーホールも実施。的確な車体セットアップもあり「400より軽く感じ、レプリカと対等に走れる」(オーナー談)マシンに仕上がっている。まさに狙い通りだ。

岡田モータース Z1の詳細写真は次のページにて

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。