ヨシムラとドレミのコラボにより誕生したCR-MJNキャブレター ROAD RIDER アイテムレビュー

ヨシムラとドレミのコラボにより誕生したCR-MJNキャブレター

掲載日:2013年09月10日 記事カテゴリ ROAD RIDER アイテムレビュー   

Photo/前川健彦  Report/大屋雄一  記事提供/ロードライダー編集部

空冷Zシリーズを中心にリプロダクションパーツやオリジナルのカスタムパーツを数多くリリースしているドレミコレクション。今回紹介するのは、ヨシムラジャパンとのコラボレーションによって実現した、CRスペシャルのMJNキャブだ。

そもそもCRスペシャルは、円筒形のベンチュリーピストンを持つ強制開閉式キャブで、Z1などのSTDキャブと同様なVM型に分類される。最大の特徴は中子構造によるスムーズボアで、この設計は後のFCRにも受け継がれた。ドレミコレクションから販売されるのは、このCRスペシャルにヨシムラが特許を持つMJNを組み込んだもので、霧化特性の改善によってレスポンスがリニアになるなど、パワーアップだけでなく、乗りやすさも向上する。

すでにボア径φ33mmが先行して販売されていたが、この夏にはφ29mmがラインナップに加わった。いたずらにボア径を大きくせず、絶版車本来の走りを楽しみたいというマニアにとっては朗報と言えるだろう。

なお、MJN化はすべてヨシムラのファクトリーで行われているため、1回ごとの入荷数はごくわずかとなっている。なお、すでにCRスペシャルを所有しているZオーナー向けには、MJNのインナーキットのみも販売されている。

[ SPECIFICATIONS ]

  • メーカー/ヨシムラジャパン
  • 販売元/ドレミコレクション
  • 製品名/CR-MJNキャブレター
  • 口径/φ29mm、φ33mm
  • 適合機種/Z1 / 2、Z1000A、Z1000Mk.II、Z1000J/R、Z1100R、GSX750S、GSX1100S、GS1000
  • 価格/14万1,750円

[ DETAILS ]

ベースとなっているのは、FCRの登場以前にレーシングキャブレターとして名を馳せ、今もなお根強く支持されているケーヒンのCRスペシャル。中子構造によるスムースボアが特徴だ。スピゴットやファンネルが同梱される

MJN=マルチプルジェットノズルは、ジェットニードルの代わりに中空のパイプを用い、側方の微小な穴から燃料を吐出する仕組みだ。これが組み込まれたキャブは、トップキャップが赤いというのもお約束となっている

MJNインナーキットのみの販売も実施。φ29mm、φ33mm用とも2万9,925円

[ お問い合わせ ]

電話/086-456-4004
ドレミコレクション・東京営業所 電話/03-5631-8228

BikeBooksで雑誌・電子雑誌をチェック!

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品