『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!

  • 取材協力/フラッグシップ  撮影/井上 演  取材・文/佐賀山敏行  構成/バイクブロス・マガジンズ
  • 掲載日/2018年5月9日

ツーリングや買い物など、バイクで出かけるときにバッグは必須。しかし困るのが雨が降ったときである。ライダーはレインウェアを着ればいいが、バッグにレインカバーを被せると荷物が取り出しづらくなるし、なにかと不便。そこで、防水機能のあるバッグを選べばどうだろう? ここでは『SIMPSON』(シンプソン)のバッグに注目。ウェアとのコーディネイトも楽しめるぞ!?

背負ったり載せたり腰につけたり……
雨の日だってストレスフリー!!

1959年にアメリカで創業し、特徴的なルックスのヘルメットで日本のライダーにも馴染み深いのが『SIMPSON』(シンプソン)だ。フラッグシップではそんな同ブランドのイメージをジャケットやグローブといったアパレルブランドに昇華し、多くのライダーから支持を集めている。そして2018年より、新たに防水バッグがランナップに加わった。

積載性の低いバイクでの移動にバッグは必需品。だから多くのライダーはそのチョイスにおおいに悩むのだが、なかでも困るのが雨の日。レインカバーを標準装備したバッグも多いが、やはり荷物の出し入れなど、利便性が一気に下がるのが泣きどころである。とくにツーリングなどでは、いつどこで雨が降るか分からない。山の天気は変わりやすいし、近年ではゲリラ豪雨だって盛んだ。

しかし、防水バッグならそんな心配は一切不要! 雨が降ってもわざわざカバーを被せる必要はないし、カバーがないから荷物の出し入れも晴れの日となんら変わらない。

バイク用として使うなら断然防水! とくに雨でも走るというツーリングライダーや通勤ライダーには絶対オススメ!! ぜひ一度、手に取ってみてほしい。

豊富なラインナップから自分に合ったバッグを見つけよう!

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

SIMPSON SB-318 Water Proof Roll Up Bag 価格5,940円(税込)
サイズ:W250×H660mm
カラー:Black&Red、Black&White、Orange
シンプルなロールアップバッグ。口元を閉めれば雨水を侵入をシャットアウト! 背負うもよし、バイクに載せるもよしのオールマイティなアイテムだ。

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

SIMPSON SB-319 Water Proof Waist Bag 価格6,912円(税込)
サイズ:W300×H110×D200mm
カラー:Black&Red、Black&White、Orange
素材にターポリンを採用し、防水ファスナーを装備。ウェストバッグは財布などのすぐに出し入れしたいものを収納することが多い。だからこそ防水仕様なのは嬉しい限り。

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

SIMPSON SB-320 Water Proof Roll Up Back Pac 価格9,936円(税込)
サイズ:W280×H470×D170mm
カラー:Black、Red、Orange
ボディにはターポリンを採用しつつ、その周りをポリエステルメッシュで囲むことで、定番防水バッグにはない遊び心を演出。所有感も満たしてくれるアイテムだ。

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

ポリエステルメッシュのすき間から『SIMPSON』のロゴが見える。しかもコレは反射材となっていて、雨や夜の走行時の被視認性アップにも貢献してくれる。

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

SIMPSON SB-321 Leg Bag 価格6,372円(税込)
サイズ:W300×H260×D105mm
カラー:Green、Red、White、Silver
防水仕様ではないが、便利なレッグバッグも新たにリリースされている。ほどよい容量でスマホや財布などの収納に最適だ。

『SIMPSON』の防水バッグはツーリングの強い味方!!の画像

内側にはトリコット(起毛生地)を採用。スマホなどに傷をつけにくくなっている。レッグバッグは太ももに装着するので、ウェストバッグよりも荷物の出し入れがしやすいのが特長だ。

Flag Ship(フラッグシップ)

Flag Ship(フラッグシップ)

『SIMPSON』や『elf』など、ライディングウェアの日本正規販売元オフィシャルメーカー。各ブランドが持つイメージを継承しつつ、日本人に合ったデザイン、サイズ展開によって、魅力的な商品を多数ラインナップしている。

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。