ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」 トピックス

ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」

掲載日:2017年05月13日 記事カテゴリ トピックス   

構成/バイクブロス・マガジンズ編集部  画像/ガルル編集部

ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」の画像

ソースで味わい七変化が魅力
マカロニ料理はカンタンお手軽!

キノコと挽肉を使ったマカロニ料理。雑誌『GARRRR』の櫻井副編集長がキャンプの時にこのマカロニをよく使う。米を炊くのは時間がかかり、パンは朝、食べたい。だから茹でるだけのパスタ類は主食として一番手軽でボリュームもあるというわけだ。

パスタという選択肢もあるが、長いパスタは折らないとソロクッカーに入らないので、マカロニやペンネといった短い物を選ぶ。ソース類もミートソースからタラコクリーム、カルボナーラなどあらゆるものが安価であるので飽きることがない。だからそんなソースに別の素材を炒めて加えるだけで立派な主食となるのである。

調理時間は10分ほどで、比較的すぐに食べられる。これである程度お腹を満足させ、あとはダラダラと炭火で肉を焼いたり、魚を炙ったりしつつ長い夜を楽しむのである。

キノコと挽き肉のクリームマカロニ

■材料
  • ●マカロニ…適量
  • ●挽き肉…200g
  • ●舞茸…適量
  • ●タラコクリーム…1袋
  • ●オリーブオイル…適量
  • ●粉末バジル…適量
  • ※挽き肉&舞茸にタマネギを追加してもGOODだったかも!

■作り方
ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」の画像

最初に具材をオリーブオイルで炒める。今回は挽肉200gと舞茸をチョイス。タマネギを追加してもよかったかな。

ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」の画像

続いて湯を沸かし、マカロニを投入。マカロニは「早茹で4分」を買ったのでアルデンテを目指すなら3分ほどでOK。

ライダーズレシピ「キノコと挽き肉のクリームマカロニ」の画像

茹で上がったマカロニに具材を載せ、そこにタラコクリームをドバドバ。オリーブオイルで少し炒め、バジルの粉を掛けて完成!

注目のアイテムはコチラ

あわせて読みたい記事