【vol.5】KTM:女性にオススメの純正アパレル&グッズ こちらメーカー広報部!

こちらメーカー広報部!

【vol.5】KTM:女性にオススメの純正アパレル&グッズ

掲載日:2009年12月17日 記事カテゴリ こちらメーカー広報部!KTM   

バイク同様、純正アパレルでもアグレッシブな展開を見せているKTM JAPAN。メーカーロゴを控え目にアレンジしたアイテムも数多くランナップされ、洒落た普段着としても大注目。今回は広報担当の上条さんに女性にオススメのKTM純正アパレルを伺ってきました。

ブランドロゴが控え目なアイテムは
女性のシティーユースに最適

KTMウェアコレクションの始まりは13年ほど前。当初は数点のアイテムからスタートしましたが、この10年間でコレクションは7シリーズまで拡大。今では小物を含めると350アイテムという大きなラインナップに成長しました。ブランドロゴを控え目にアレンジしてモーターサイクルユーザー以外の方にも楽しんで頂けるようにデザインされたウェアーや、女性がシティーユースでカジュアルに着こなしていただけるアイテムを多数揃えているのがKTMウェアコレクションの特長です。もちろん、ライディングをより安全・快適に楽しんで頂くためのアイテムや、KTMレーシングチームも使用しているバッグやメカニックパンツ、スニーカーや椅子なども幅広く展開しています。

 

レディースのコレクションは“RACEGIRL EQUIPMENT”カテゴリーとして確立しており、そのアイテム数も年々増加。今では30アイテムを展開するようになり、私もカジュアルウェアとして愛用しています。また、帽子、Tシャツ、ジャケット、ジーンズ、シューズ、時計など、アパレルに小物を組み合わせてフルコーディネイトができるのがレディース・コレクションの特長です。バイクに乗らない女性でも、カタログを手にとって頂ければその魅力に気づいていただけると思います。今回はその中からいくつかのアイテムをご紹介しましょう。

KTM“RACEGIRL EQUIPMENT”のご紹介

 

オフィス編

私がオフィスで着ているのは、GIRLS PATTERN LONGSLEEVE(\6,090)。仕事場だけではなく、いろいろな着こなしが楽しめるフェミニンなデザインですが、実は裾回りの花柄模様の一部にKTMロゴがさりげなく入っています。どんなボトムにも合わせやすい色合いなので、とっても気に入ってます。

 

 

スポーツライディング編

 

ビンテージっぽいデザインで、普段着としてジーンズに合わせやすいGIRLS VICTORY TEE(\4,620)に、ちょっとレーシーなデザインのGIRLS LEATHER JACKET(\30,555)とPURE ADVENTURE GLOVES(\10,710)を組み合わせてみました。ウォッシュ加工されたやわらかいジャケットは、ポケットの機能性も抜群。ボタンはKTMのロゴ入りです。グローブは防水仕様でツーリングに最適。

 

街乗り編

街乗り用のちょっとライトな組み合わせとして、レッドブルのロゴが入っているキニコレクションの中からKINI-RB TEAM TEE STRIPES(\5,355)と、CAP PIN STRIPLE(\3,780)、取り外し可能はファーが特徴のRacing Vest Power(\11,550)をチョイス。WINGS FOR LIFEのロゴが入っているアイテムは、売り上げの一部が脊髄損傷予防の為の研究財団に寄付されます。

 

上条美和(かみじょうみわ)

プロフィール情報
上条美和(かみじょうみわ)

オーストラリアから帰国後、2002年に KTM JAPAN 設立スタッフとして入社。以後、マーケティング、イベント運営、ディーラー開発などに携わる。

対象車両

690 DUKE

KTMらしい直線的なデザインのDUKEはオフロードから派生したロードモデル。2008年にモデルチェンジされ、馬力も66ps(48kW)とDUKE史上もっともパワフルなLC4単気筒ユニットを搭載。KTMの中でも女性が一番乗りやすいモデル。

 

■全長 = 2,122mm

■全幅 = 830mm

■全高 = 1,243mm

■シート高 = 865mm

注目のアイテムはコチラ

あわせて読みたい記事