動画で紹介!チェーン調整時のチェックポイント バイク動画

動画で紹介!チェーン調整時のチェックポイント

掲載日:2018年04月09日 バイク動画    

動画・写真・文/太田 潤(萬指南処:塾長)

ツーリングライダー虎の穴

ツーリングライダーの心得 その42
チェーン調整時のチェックポイント

メンテ・サイクルが比較的長く、性能が安定しているシャフト・ドライブ。走行時の騒音が低く、動力伝達時に発生するショックも低減させてくれ、注油も無用のベルトドライブ。

こんな所が上記2つのドライブ・システムの主な特徴だと思いますが、バイクの動力伝達機構の主流は圧倒的にチェーン・ドライブですね。

チェーン・ドライブが主流で有り続ける理由はたくさん有ると思いますが、先ずはコストが安いこと。最終ギア比が比較的簡単に変更できること。メンテサイクルは短いがメンテナンス自体は単純作業であること等が、未だに主流であり続けている主な理由ではなでしょうか?

今週はそんなチェーン調整時の基本的なチェックポイントを紹介する動画です。

このページをご覧の皆様は先刻ご存知かもしれませんが、基本をおさらいする意味でもご覧いただければと思います。タイヤの空気圧と同じようにチェーン調整はセルフメンテの基本中の基本だと思いますので怠り無く実施する習慣を身につけておきましょう。

それから、伸びきりダラリと緩んだチェーンはスプロケットから外れてしまうこともあり、大変危険な状態だということも覚えておいてください。

尚、次回はチェーン注油時の注意点などを紹介する動画を予定しております。

動画で紹介!ツーリングライダーの心得その42

チェーンの状態をチェックする時は前後方向の磨耗以外に左右の磨耗もチェックする必要があります。1箇所だけでは不十分で数箇所チェックしておきましょう。

動画で紹介!ツーリングライダーの心得その42

主流のシール・チェーンにはグリスどめのゴム製Oリングがありますから、そのOリングの状態も必ずチェックしましょう。

こちらの記事もおすすめです

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。