メンテナンス記事TOPへ

メガネラチェットレンチセット【ツール100選】

掲載日:2016年04月08日 メンテナンス    

記事提供/モトメンテナンス編集部(Facebookページ)  取材協力/ストレート

工具の画像

メガネレンチ側は差込部外周がスリムな仕上がりで、グリップに対して15°オフセットすることでフラットな面に取り付けられたボルトも回しやすい。レンチ表面の仕上げはマット調で、オイル汚れも拭き取りやすい。

ラチェットメガネと固定メガネの使い分けで
早回しから本締めまでスピーディに作業できる

ボルトやナットの早回し作業に関して、ソケットレンチやT形レンチと並んで愛用者が多いのがラチェットメガネレンチである。回転方向の切り替え方法や用途(本締め可能か早回し用か)などでいくつかのパターンに分けられるが、この製品は本体の裏表で締めと緩めを変え、本締めと一発目の緩めはメガネ側で行う仕様。ラチェットのギア数は72歯で送り角5°なので狭い場所でもボルトやナットを回すことができ、サイズによって色が異なるリングが手前側にあれば、締め付け作業で使用できる。フレックスヘッドは90°まで倒れるので、ドライバーのように軸部を回して行う早回し作業にも対応できる。付属のレンチホルダーは5本のレンチをコンパクトに整頓するのに優れている。

工具の画像

しっかりとした作りのレンチホルダーは工具箱でも車載工具としても使い勝手が良い。サイズ表記部分は、ラチェット部分のリングと色を合わせてある。

工具の画像

ラチェット部分はグリップに対してきっちり90°まで折れ曲がる。締め作業ではカラーリングが手前に見え、裏返した緩め作業ではリング部分の配色はない。

工具の画像

本締めはメガネ側でというのが基本だが、M6クラスで真っ当な締め付けトルクなら最初から最後までラチェットレンチだけで作業できる。スピーディな作業に適したレンチである。

アイテム情報

メガネラチェットレンチセット フレックスタイプ5ピース 11-3000

ストレート会員価格 5,500円(税込)

この記事に関連するキーワード

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。