2018秋冬 最新ウェア&ギア完全コーディネート・カタログ/ツーリング編

掲載日:2018年10月31日 バイク用品インプレッション    

取材協力/セイデン  GPカンパニー  ゴールドウイン  RSタイチ
文/二輪生活編集部 写真/井上 演 記事提供/二輪生活編集部
※この記事は『二輪生活 vol.11号』に掲載された内容を再編集したものです

2018年もいよいよバイクの季節がやってきた!……え? これからはオフシーズン?? いやいや、ジャケットやブーツなどでライダーの正装をバシッとキメられるこれからの季節こそが、二輪生活的にはバイクの季節。2018年秋冬も新作をウェアをたっぷりと紹介しますよ!今回は快適性と運動性を両立させたツーリング向きのウエアです。

快適性と運動性を両立していて
リラックスできる素材を選びたい

ツーリングに行くための装備は、さきほどの「スポーツ」とは違ってリラックスした着心地を優先したい。もちろん立体裁断はあったほうがいいのだが、あまりにもポジションを決めつけられるようなものだとリラックスできない。もちろん、街着のようなジャケットだと、疲労がたまるだけ……そのあたりの絶妙なチョイスが冬のツーリングを快適に楽しめるかどうかの分岐点となるのだ。

今回編集部が選んだのはseal's(シールズ)・ウインターツアージャケット。独自の立体裁断と伸縮素材を採用することで、ライダーの動きを妨げることなく、長時間走行を快適に楽しめる。

また、グローブも同じくseal'sをチョイス。牛革と人工皮革を組み合わせて高強度を実現。手のひらと甲の中綿の厚みを変え、操作性と暖かさを両立させている。

パンツはゴールドウインのマルチウェザーパンツ。その名の通り、防水・防風仕様となっていて、直穿きできる。さらに防寒インナーをプラスすれば、さらに寒い季節や地域で

も大活躍してくれるだろう。

ツーリングライダーにはシステムヘルメットが人気だが、LS2・バリアントはチンガードが後頭部に移動し、ジェットとしても使える逸品。暖かい日はチンガードを上げて走るのもいいだろう。

ブーツは大人気のアールエスタイチ・ドライマスターボアライディングシューズをチョイスした。

①ヘルメット LS2 VALIANT(ヴァリアント)
  • 価格/4万2,984円(税込み)
  • サイズ/S、M、L、XL、XXL
  • カラー/クローム、マットブラック、ブラック×ホワイト×クローム
  • 問い合わせ先/セイデン LS2事業部 TEL/027-352-2513

顎の部分にあたるチンガードが後頭部までアップする。これによってジェットヘルメットとしても使えるのだ。

  • 価格/3万240円(税込み)
  • サイズ/M、L、LL、3L、4L、5L(4Lと5Lはブラック、レッドのみ)
  • カラー/ブラック、レッド、ブルー、ホワイト
  • 問い合わせ先/GPカンパニー TEL/03-6908-8388

背中に脊髄プロテクターを装備。一般的にはジャケットのなかに入れるものをあえて出し、デザインとしている。

  • 価格/1万5,984円(税込み)
  • サイズ/WM、WL、S、M、L、O、XO、OM、BM、BL
  • カラー/ブラック
  • 問い合わせ先/ゴールドウイン TEL/0120-307-560

裏地はメッシュ素材となっていて、蒸れることなく快適に履くことができる。もちろん防風性能にも優れている。

  • 価格/9,288円(税込み)
  • サイズ/M、L、LL、3L
  • カラー/ブラック、レッド×ホワイト、ブルー×ホワイト、ホワイト
  • 問い合わせ先/ GPカンパニー TEL/03-6908-8388

ゴアテックス素材によって走行風を強力にシャットアウト! 今風のグラフィックにも注目したい。

⑤シューズ RS TAICHI RSS006 DRYMASTER BOA RIDING SHOES(RS006ドライマスターボアライディングシューズ)
  • 価格/2万1,384円(税込み)
  • サイズ/23.0~29.5cm (23.0と23.5はブラウン、ブラック×ホワイト、ブラック×レッドのみ)
  • カラー/ブラック×グレー、アーバンカモ、ブラック×カモ、ブラウン、ブラック×ホワイト、ブラック×レッド
  • 問い合わせ先/アールエスタイチ TEL/072-874-3268

ボアクロージャーシステムはダイヤルを緩めたり締めたりするだけで、簡単に脱ぎ履きができるスグレモノだ。

⑥バッグ GOLDWIN ツーリングデイパック27
  • 価格/1万3,500円(税込み)
  • 容量/約27L
  • カラー/ブラック、ブラック×レッド、ブレック×グレー、タン
  • 問い合わせ先/ゴールドウイン TEL/0120-307-560

開口部が大きく開き、荷物を楽に入れることができる。容量も27Lもあるので、ツーリングでも重宝する。

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。