カドヤ K’S LEATHER MVS-F No.1112 バイク用品インプレッション

バイク用品インプレッション

カドヤ K’S LEATHER MVS-F No.1112

掲載日:2011年11月11日 記事カテゴリ バイク用品インプレッション    

撮影・文/野岸 泰之

老舗メーカーのこだわりが光る
シンプルだが飽きのこない革ジャン

創業は1935年、日本のバイク用レザーウェアのパイオニア的存在として、多くのライダーが厚い信頼を寄せているカドヤ。その数多い製品群の中でも、質の高いスタンダードから前衛的なアイテムまでをラインナップしているのが、K’S LEATHERシリーズだ。

 

今回紹介するMVS-F NO.1112は、スタンダードなシングルライダース。シンプルなデザインは初めて革ジャンを着るエントリー層からベテランライダーまで、万人に受け入れられるスタイルである。

 

ほどよい厚みを持った革はオイルソフトカウを使用し、手に取るとずっしりとした重量感がある。しかし、手触りはあくまでソフト。さらに実際に着込んでみると、やわらかくしなやかな着心地に驚かされる。肩や肘にあえてパッドを装備していないということもあるのだろう、とにかく肩から腕の動きがスムースで、長くライディングを続けてもストレスを感じることがない。手にした時に感じた重さも着てしまうと全く気にならず、身体にすっと馴染むようにしっくりくる。

 

サイズラインナップもM/L/LL/MB/LB/LLB/3Lと、B体を加えて7パターンと豊富で、各サイズそれぞれに専用のパターンを用意しているというこだわりようだ。シンプルなデザインだからこそシルエットには細心の注意を払い、脇から斜めに延びる身頃の切り替えしなどで、ボディラインをシャープに演出することにも成功している。脱着式のライナーも厚みを抑えたもので、スリムな外観に極力影響を与えないように暖かさを確保するという配慮が見て取れる。

 

レザーウェアの基本であり、究極のカラーでもある「黒」。シンプルであるがゆえにごまかしの効かない素材だが、長く着ても飽きのこない、所有欲をくすぐる仕上がりとなっている。さすがは革を知り尽くした老舗メーカーならでは。誰もが納得する最高の逸品といえるだろう。

カドヤ K’S LEATHER MVS-F No.1112 Detail Check!!

走行中に風を正面から直接受けることになるメインファスナーの内側には、大き目の前立てを装備している。これによって、冬場の冷たい風が革ジャンの内部へと侵入するのを防いでくれる。

防風効果の高い前立て

走行中に風を正面から直接受けることになるメインファスナーの内側には、大き目の前立てを装備している。これによって、冬場の冷たい風が革ジャンの内部へと侵入するのを防いでくれる。

左胸には内ポケットを装備。開口部が大きいためスマートホンなどを入れても余裕があるほか、縦に開くため右手を突っ込みやすい構造。ファスナーにリングがついて開け閉めも楽だ。

使い勝手のいい内ポケット

左胸には内ポケットを装備。開口部が大きいためスマートホンなどを入れても余裕があるほか、縦に開くため右手を突っ込みやすい構造。ファスナーにリングがついて開け閉めも楽だ。

ジッパーで簡単に脱着できる、デタッチャブル式のアルミライナーを標準で装備。長時間走行の際の体温低下を抑制するとともに、インナーの厚みや気温の変化に応じて、簡単に調節できる。

脱着自在のライナーを装備

ジッパーで簡単に脱着できる、デタッチャブル式のアルミライナーを標準で装備。長時間走行の際の体温低下を抑制するとともに、インナーの厚みや気温の変化に応じて、簡単に調節できる。

背中部分の内側には、脱着できる脊椎パッドを標準装備。軽量、薄型のため、スリムなシルエットに影響はない。動きやすさを確保しながら、安全性にも配慮している所は高く評価できる。

脊椎を守るパッド

背中部分の内側には、脱着できる脊椎パッドを標準装備。軽量、薄型のため、スリムなシルエットに影響はない。動きやすさを確保しながら、安全性にも配慮している所は高く評価できる。

両わき腹部分にはアジャストベルトを備える。状況にあわせて体にフィットさせられるほか、装飾パーツとしても高ポイント。バックルは正面から見えにくく、スリムなイメージを損ねない。

アジャストベルトを装備

両わき腹部分にはアジャストベルトを備える。状況にあわせて体にフィットさせられるほか、装飾パーツとしても高ポイント。バックルは正面から見えにくく、スリムなイメージを損ねない。

肩から背中にかけて動きの激しい部分は、袋状に2重になる。この構造と肩、肘にパッドが入っていないことの相乗効果で、腕がとても動かしやすい。長時間のライディングでも疲れ知らずだ。

動きやすさを追求

肩から背中にかけて動きの激しい部分は、袋状に2重になる。この構造と肩、肘にパッドが入っていないことの相乗効果で、腕がとても動かしやすい。長時間のライディングでも疲れ知らずだ。

カドヤ / K’S LEATHER MVS-F No.1112

価格/メーカー希望小売価格/48,300円(税込)

問い合わせ先/カドヤ東京本店(TEL:03-3843-2000)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

あわせて読みたい記事