取材協力/Kawasaki CS2 Group, バズファクトリー  取材・撮影・文/野岸 泰之 構成/バイクブロス・マガジンズ編集部
掲載日/2014年4月23日

KawasakiCS2グループとは、カワサキに賭ける情熱とこだわりならどこにも負けないという、関東のカワサキ正規取扱店25店によるネットワークの総称だ。メーカー正規店の枠を超えた、独自の「より質の高いサービス」と「より楽しいイベント」を提供し、多くのユーザーから支持を得ている。そこで、加盟店を代表して神奈川・海老名の『バズファクトリー』代表取締役の内山 学氏に話を伺い、CS2グループのサービスと魅力について語ってもらった。


お客様との絆を大切に
真心のこもった個別対応

今では関東に広くネットワークを持つKawasakiCS2グループ。そもそも、どういった経緯で設立されたのだろうか。

 

「もともとは17年ほど前に、7~8店で始まったグループなんです。当時は全国展開のバイクチェーン店が急速に業績を伸ばしていて、それに対抗するのに“価格じゃない部分で競争していこう”と、関東のカワサキ正規取扱店が結束したのが始まりです。『CS2』の『CS』とは、ズバリ顧客満足――Customer Satisfactionのことで、『2』は顧客満足度200パーセントを目指していることと、当時行っていたメーカー保証期間の1年にもう1年足したグループ独自の2年保証(現在は3年保証)としたふたつの『2』を意味しているんです」

 

ひとつの店だけでは大手のチェーン店に対抗できなくても、数店が力を合わせればユーザーに満足してもらえるサービスができるはず、という想いからスタートしたKawasakiCS2グループ。現在ではカワサキに製品改良の要望を出したり、パーツメーカーと価格の一括交渉をする、さらにはオリジナルブランドのパーツを発売するなど、グループとしてスケールメリットを生かしたサービスが可能になってきたという。

 

「グループに加入するのに条件があるわけではないんです。グループ内の店で修業をしていた若手が独立するなどして、現在の数になりました。共通の特徴としては、どの店も非常に高い技術力を持っていること。それに、何よりもバイクが好きで、特にカワサキのマシンに熱い想いとこだわりを持っていることですね。もちろんグループといっても個人店の集まりですから、カスタムに強い店、オフロードに精通している店など、それぞれ個性や得手不得手があります。そんな店同士で情報を共有できるので、どんなお客様が来てもきちんと対応できるのが強みですね」

 

ではユーザー側から見ると、KawasakiCS2グループの店でバイクを買うと、どんなメリットがあるのだろうか。

 

「グループ共通の『新車3年保証』『立ちゴケ救済サポート』『多数のイベント実施』という3つの大きな特徴があります。この詳細は後述しますが、他にメリットとしてお伝えしたいのが、“お客様のニーズに合わせた個別対応を心がけていること”です。チェーン店などではこうした際の対応がマニュアル化されがちですが、私たちKawasakiCS2グループでは決してマニュアル化などせず、一対一での応対でお客様の求められていること、疑問に思われていることなどを細かく伺い、グループ各店でベストな提案ができるよう心がけているんです。お客様が「相談して良かった」と気持ち良くバイクライフを送っていただけることを大切にしていますね」

 

何よりもお客様との絆を大切にするとあって、リピーターや常連になる人が多く、お客さん同士での結婚や、親子2代にわたってお付き合い、なんてことが珍しくないのだとか。

 

「我々はよく“バイクを買うならお店ごと”って言うんです。ただ商品を売るのではなく、バイクという素晴らしい乗り物を通じて、お客様の人生に寄り添い、一緒に楽しみたい。KawasakiCS2グループとは、そんな“魂と真心のこもったお付き合い”ができる店の集まりだと思ってもらえば間違いないですよ」

 

まさにプライスレスなバイクライフをサポートしてくれる……KawasakiCS2グループは、そんな貴重な存在と言えるのかもしれない。

  • KawasakiCS2グループ
    神奈川支部

    バズファクトリー
    代表取締役
    内山 学 氏

    カワサキ一筋で販売から整備、各種レース活動まで10数年にわたり修業、その後バズファクトリー代表として独立。常にお客様の立場で、トータルなバイクライフのお手伝いを心がけている。

SHOP DATA
バズファクトリー
住所/神奈川県海老名市下今泉1-14-49
電話/046-236-3801
営業/10:00~19:30
定休/水曜、第3日曜
URL/http://www.baz-factory.jp/

愛車にもっと長く、楽しく、そして安全に乗ってもらうための制度「KawasakiCS2新車3年保証制度」。一部位で最大10万円まで保証してくれる、初心者ライダーには嬉しいシステムなのだ。
※126cc以上の新車が対象となります

メーカー保証が切れた後に
さらにもう1年保証が続く!

バイクには、長く、楽しく、安全に乗ってほしい……CS2グループのそんな想いが実現させたのが、オリジナルの車両追加1年保証『新車3年保証』だ。これは、メーカーが提供する新車2年保証にプラスして、Kawasaki CS2グループが独自に追加で1年の保証を付けたもの。つまり、3年保証となる。CS2グループ加盟店で排気量126cc以上のカワサキ製新車を購入した場合に、2年のメーカー保証が切れた翌日から一年間にわたり、自然故障に対して一部位につき最大10万円の車両修理代金を保証してくれるシステムだ。

 

対象部品は、フレーム・フロントフォーク・スイングアーム・ホイール・リアサスペンション・エンジン・トランスミッション・クラッチ・ブレーキ・ステアリング・燃料系統・燃料噴射装置・冷却装置・メーカーが定めた主要部品など、重要部品のほとんどを網羅。しかも期間中の修理回数に制限はなく、何度でも保証が受けられるのだ。メーカー保証が切れたとたんに故障する、なんてありがちなパターンに、きっちりと対応してくれる嬉しいシステムと言える。

 

あっ、新車なのに立ちゴケ……!
そんなときにも安心の保証システム

せっかく買った新車も、慣れないうちに立ちゴケで傷をつけてしまったら目も当てられない。特に乗り出したばかりの初心者にとっては切実な問題のはず。そんな心配にしっかり対応してくれるのが、CS2オリジナル『立ちゴケ救済サポート』だ。これは、CS2加盟店でカワサキの軽二輪以上の新車を買って保証登録をすると対象になる、グループ独自のシステム。

 

納車日から30日以内なら、停車中や乗り降りの最中、車両の押し引き中などにバランスを崩してバイクを倒してしまった場合、それによって生じた傷や凹みの修復、交換純正部品代などを、最大3万円までサポートしてくれるというもの。免責金が5,000円、車両の片面のみ、期限内に一回限りという条件はあるが、傷の修復に際しての板金、塗装費用までサポートの対象になっている。また、新車を購入された教習所卒業まもない方やリターンライダー向けに、バイクの扱い方や動かし方をわかりやすく解説するオリジナル路上教習を実施。こうした数々のサービスは、間違いなく大きな安心へとつながっている。大型バイクに乗るのが初めての人や、体力に自信のない女性にもオススメのサポートと言える。

 

バイクを売った後の楽しみ方も
しっかりとフォローしてくれる!

バイクを買うだけなら、どこのお店でも同じサービスが受けられる。Kawasaki CS2グループでは“マシンを販売して終わり”ではなく、「お買い上げいただいてからが、本当のお客様とのお付き合いの始まり」と考えている。そのため、バイクをとことん楽しむためのイベントを数多く催している。

 

代表的なのが、『スーパーバイカーズミニレース』。サーキット走行未経験者からベテランライダーまで安心して楽しむことができるよう、きっちりとクラス分けが行われているイベントだ。またオフロード走行会やレースも恒例となっており、気軽な遊びとして始めたら、いつのまにかオフの世界にどっぷり……なんてお客さんも珍しくないとか。

 

そして、もはや名物となっているのがグループ合同の一泊ツーリング。毎年秋に行われるイベントの参加者は毎回100名以上。他店のお客さん同士も“カワサキ好き”という共通のキーワードですぐ仲良くなれるという楽しい催しだ。他にもライディングスクールや展示即売会など、バイクライフの楽しみを広げるイベントが目白押しなのだ。

中古車を買うときだって安心
プロが厳しい目で品質をチェック

KawasakiCS2グループでは、安心の認定中古車を販売している。選ばれる車両は登録から5年以内、走行距離2万km以下の条件を満たす車両のみ。そこからさらにカワサキ車を知り抜いたスタッフの厳しいチェックを通過した車両だけが認定中古車となる。

 

もちろん、その車両に見合った保証期間が設定されており、対象部位の故障や不具合は保証期間中、何度でも無償で修理を受けられる。また、納車前には新車12ヶ月点検と同等の納車前点検を実施、納車後一ヶ月または1,000km走行までの期間に、初回無料点検が受けられる。

 

さらに保証期間終了直前には“保証満了点検”(有料)も用意され、保証範囲内の不具合はすべて無償で修理してくれるのだ。これだけ手厚くサポートを用意しているのも、品質への自信の証と言える。

KawasakiCS2加盟店情報
店名 所在地 電話番号
東京都
モトプラザカワサキ 〒123-0843 東京都足立区西新井栄町3-16-19 03-3886-8856
モーターハウス アサノ 〒132-0024 東京都江戸川区一之江3-24-3 03-3656-2657
オ-トサ-ビス翔 〒145-0071 東京都大田区田園調布1-1-13 03-3721-8198
KGS リバーサイド 〒130-0005 東京都墨田区東駒形3-18-9 03-5608-3141
モトショップ功和 〒155-0033 東京都世田谷区代田3-25-15 03-3412-6161
モト ピアッツァ 〒157-0067 東京都世田谷区喜多見5-4-1 03-3416-8193
バイクショップナベ 〒179-0081 東京都練馬区北町3‐1‐10 03-5921-3366
MSL ゼファー 〒177-0032 東京都練馬区谷原5-32-1 03-3867-2131
ライドアウト 〒167-0041 東京都杉並区善福寺1-16-23 03-5939-8915
モト・リエゾン 〒181-0004 東京都三鷹市新川2-1-21 0422-24-8019
プロショップ西郷 〒190-0013 東京都立川市富士見町7-39-8 042-522-9031
カワサキフォレスト 〒188-0013 東京都西東京市西原町5-3-1 0424-63-8331
カワサキフリーダムナナ八王子店 〒192-0907 東京都八王子市長沼町203-5 0426-37-8197
神奈川県
KTS 湘南 〒254-0031 神奈川県平塚市天沼1-36 0463-23-8766
カワサキ相模販売 〒228-0804 神奈川県相模原市旭町11-7 042-748-9316
厚木カワサキ販売 〒243-0031 神奈川県厚木市戸室1-1-6 046-224-8922
モトステーションL2 〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-29-23 045-583-7750
誉ファクトリー 〒254-0031 神奈川県川崎市川崎区藤崎3-7-5 044-287-3756
バズファクトリー 〒243-0435 神奈川県海老名市下今泉1-14-49 046-236-3801
M’sファクトリー 〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町43-3 044-750-1515
栃木県
カワサキ☆エアクールド 〒321-0102 栃木県宇都宮市江曽島町1491-2 028-645-8198
群馬県
モトショップシロタ 〒370-0001 群馬県高崎市中尾456-4 027-361-0222
カワサキファクトリースカイロード 〒371-0855 群馬県前橋市問屋町1-1-5 027-289-0398
モトハウスライムグリーン 〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町3107-1 0270-21-0065
セコンドマーノ 〒372-0846 群馬県前橋市元総社町53-1 027-280-3311

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。