ヤマハ・マグザムのビッグスクーター プロが造るカスタム

ヤマハ・マグザムのビッグスクーター プロが造るカスタム 記事一覧

  • ローライダーイメージの着地仕様マグザム

    掲載日:2018年06月13日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    車のカスタムカルチャー、ローライダーをビッグスクーターのカスタムとして取り入れたマグザム。キャンディペイントによりイメージがグリーンに統一されている。

  • マグザムだから完成するシンプルラグジュアリー

    掲載日:2018年02月21日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    カラー変更と、フロントのエアロ&メッキパーツ、そしてローダウン化のみでここまで豪華さを引き出したゴッティのMAXAM。

  • マグザムはハードカスタムじゃなくてもクールに決まる逸材

    掲載日:2017年11月01日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    大掛かりな加工をすることなく、マグザムをクールなスタイルに仕上げることを得意とするのが神奈川にあるSHOWCASE(ショーケース)だ。スクーターのカスタムを知らない人が見たら、いろいろと手が込んだハードカスタムに見えるかもしれない。

  • マグザムをシンプルローダウンスタイルに見せるために隠された大技が必見!

    掲載日:2017年10月11日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    巧みなフレームワークと美しいボディデザインやペイントワーク。そしてどこに停まっていてもそれと分かる圧倒的なオーラ。それが、Kustom Garage INFINATE(カスタムガレージインフィネイト)が生み出す車両の特徴だ。しかし、それまでのスタイルと一転して、このマグザムではシンプルなスタイルを追求した内容となっている。

  • カスタムスクーターフェスタ2016で総合優勝に輝いたスラムドマグザム

    掲載日:2017年10月04日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ビッグスクーターカスタムの醍醐味と言えば、エアロ装着による大幅なスタイル変更と、フレーム加工&エアサス装着による、スラムド=着地スタイルを手に入れることだ。どちらも一般的なバイクの感覚ではありえないものだが、クルマのカスタムカルチャーをモチーフとしたビッグスクーターの世界では、どちらも定番であり、多くの人が憧れるものだ。

  • マグザムは派手じゃなくても存在感を演出できる格好のベース車

    掲載日:2017年09月06日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    2013年、東京お台場で開催されたスクーターのビッグイベント=RAGE(レイジ)Vol.3で、来場者の圧倒的な支持を集めて総合優勝したマグザムを製作したのが、今回紹介するSHOECASEだ。

  • 車高も見た目も極限まで低く!これがマグザムのロースタイル!

    掲載日:2017年07月19日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    フロントフェイスからハンドルまわりにかけて、また、シートからリアカウルにかけての流れるようなデザイン。このスタイルこそが、マグザムでしか獲得できない独特のものである。これらを形づくるのに、各ブランドのパーツをセレクトし、巧みに組み合わせてこのスタイルに仕上げたのが、大阪のKustom Garage INFINATEだ。

  • ライトカスタムでマグザムをラグジュアリーに彩るワザがGOTTY流

    掲載日:2017年07月05日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    カワサキZZR1400のフロントフェイススワップなど、高い技術力を持つGOTTYだが、今回はそういったカスタムとは一転。ローダウンやエアロ装着といったライトな内容ながらも、完璧なラグジュアリースタイルをこのマグザムで表現した。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年12月09日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    埼玉のトップモストが、通常のハードカスタムからは幾分マイルドなカスタムサンプルとして、女性オーナーのためにポップ&キュートにマグザムをカスタムアレンジ。見た目の変化が大きくスタイルの要になるペイント、エアロ、シートに加え、フェイスのアイライン加工、そしてワンオフのLEDテールなども盛り込むなど、大胆かつバラエティに富んだディテールポイントが目白押し。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年10月31日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    シンプルにトータルバランスで人々を唸らせるカスタムとは、手数が多くかけられない分、本来は難易度の高いテクニックとなる。果敢にもその難題に挑んだのがモトサービスマックのマグザムだ。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年10月24日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    フレームワークを見て欲しいと言わんばかりに、シートが開いた状態でディスプレイされていた蛍光イエロー×ブラックのマグザムは、2012年度に行われたRAGEのマグザムクラスで優勝した車両。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年09月12日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    スクーターカスタムのセオリーに縛られない多種多様な引き出しを持つことでも有名なショップ“ザクールライド”。現在は自社のパーツ開発にも力を注いでおり、ここに紹介する車両はそれらオリジナルパーツを組み込み、ストリートな方向性に仕上げている。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年09月05日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    一目見たら忘れない、シブいインパクトに包まれるこのマグザム。和柄がモチーフという深い色合いのペイントは、スクーターのカスタムペイントを数多く手がけているゾンビファクトリーに、マフラーやエアサスはスクーターカスタムの名店フリーダムにて製作。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年08月15日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    キングオブラグジュアリーの名店GOTTYは、ビッグスクーターのカスタムシーンとは別のアプローチで、最上級路線を突き進んでいる唯一のトップブランド。これまで手掛けたカスタム車両のほとんどに様々なサプライズを仕掛けてきたことでも有名である。そんなGOTTYの次なるサプライズがこのマグザムだ。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年08月08日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ペイントライトは、ショーイベントでもレベルの高い技術をアピールし、カスタムコンテスト系のイベントでは既に常連となったペイントショップだ。あらゆるペイントテクニックを持ち合わせ、車両をトータルコーディネートしており、2012年に行われたRAGEのコンテストでもベストペイントワーク賞を受賞した実力者であることも忘れてはならない。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年08月06日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ビッグスクーターのカスタムカルチャーがスタートして早10年以上。オーナーやショップビルダーの手によって、ありとあらゆるスタイルが生み出されてきたわけだが、これまでにない新たな発想のマグザムが登場した!!

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年07月23日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ラグジュアリーというと、一般的にはブラック×クロームメッキの組み合わせを想像してしまうが、この車両はクロームパーツを使用するどころか、その真逆を攻めたブラックアウトによってラグジュアリーを印象付けたハイレベルなフィニッシュが光る!

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年07月11日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    トライクでは珍しい独立懸架式のトライクキットの開発に成功し、コンプリートのトライクをリリースする静岡のウィングオブウィンドは、トライク業務で培ったノウハウに、カスタムをプラスしたスタイルも大得意としている。写真のマグザムのようなエントリーユーザーに向けたライトカスタムはもちろん、カスタムショー向けのカスタムトライクなどのオーダーも可能な注目のトライクショップである。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年06月18日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    北九州のカスタムショップ、ザ クールライドは、これまでにも数多くのハイレベルなカスタムを世に送り出して来た。どれも独創的で、四輪のカーカスタムにも精通していることから、同ショップがスクーターでは初めてというカスタムも実は多いのだ。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年06月13日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    スクータートライブ誌主催の伝説のカスタムショーRAGEで、数々のエントリー車を手掛けていたペイントショップがペイントライト。このマグザムは、同ショップが手掛けたペイントカスタムが見ものだ。普通ならば、インナーや外装のオールペンを想像するが、このマグザムはちょっと違う。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年06月04日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    千葉を拠点にビッグスクーターのカスタムパーツ、エアロ、カスタムペイントを幅広く手掛けるウォーリアーズ。創業25年の老舗ショップである。そんなウォーリアーズが手掛けたマグザムベースのカスタムマシンを紹介しよう。まず目に付くのは地を這うような美しいスタイリングであろう。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年04月18日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    カーカスタムからスクーターにフィードバックされることはあっても、アパレルからインスパイアされ、それをスクーターに落とし込むという車両は今まであまり例がなかった。そこに果敢にも挑んだのがコタニモータースのマグザムだ。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年04月02日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ノーマルとブラックアウトのパーツが混在するシンプルな機能美と、バイクとしての使いやすさをスポイルすることなく成立しているGOODバランスのシルエット。

  • ヤマハ マグザム

    掲載日:2013年03月28日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    サザンクロスが作り出すほとんど車両に共通していえるのが「シンプル+ラグジュアリー」という繊細で難しいカスタムテーマの追求だ。ここに紹介する車両も、エクステリア変更に関してはシンプルに必要最低限。

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。