ヤマハ・グランドマジェスティのビッグスクーター プロが造るカスタム

ヤマハ・グランドマジェスティのビッグスクーター プロが造るカスタム 記事一覧

  • 鈍色に輝くシンプルなグランドマジェスティ 新着記事

    掲載日:2018年07月18日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    トータルバランスの良さを目指し、シンプルな中にもこだわりを詰め込んだヤマハのグランドマジェスティカスタムを紹介。

  • メッキカスタムで時代に左右されない美しさを備えるGマジェ

    掲載日:2017年12月13日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    スタンダードなロー&ロングスタイルで美しくまとめられたこちらのベース車両はヤマハのグランドマジェスティ。ビッグスクーターブームの火付け役となったマジェスティCの後継という形で2006年に発売された車両だが、欧州でも発売するために400ccクラスを前提にした設計や、高速クルージングを快適に楽しめるために採用されたアルミダイキャストフレームなど、車両としての性能は先代モデルよりも遥かに上がっていた。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2013年10月10日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    過去にグランドマジェスティでここまでのラージサイズのスポークホイールを、しかも前後に装着した車両は編集部としても見たことはなかった。BELLのフルエアロと共に、とてつもないビジュアルインパクトに全身包まれ、スクータートライブ主催のカスタムコンテスト「RAGE」会場内を圧倒していた車両、それがこの車両なのだ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2013年06月06日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ノーマルからカスタマイズしてみると、ビッグスクーターといえども気付いたときにはかなりの大金を費やしていることは珍しくない。そこで、できるだけ安くカスタム車に乗ってみたいユーザー心を満たしてくれるのが、カスタム済み中古車の選択肢だ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2013年04月16日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    当サイトでもお馴染みのカスタム中古車両の殿堂、オルタネイティブ。ここには、ライトカスタムから、電飾系フルカスタム、エアロ・ペイント系グリッターカスタム、そしてこのグランドマジェスティのようなハードコアカスタムの車両がズラリと並ぶ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2013年02月14日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    程よいボリュームのフルエアロをまとい、パーツ変更のほとんどにメッキ物をコーディネート。その結果、普段使いにも適したラグジュアリースタイルへと進化!! 車両製作は絞りハンドルのALT48ハンドルやダブル球式のLEDテープなど、最近話題のアイテムのリリースラッシュで注目を集めるスクーターショップ、オルタネイティブである。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2013年01月24日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    マジェスティの名称が付いていながら、同じマジェスティの名称が付けられたグランドマジェスティに関しては、あまりカスタムシーンで脚光を浴びることがないマイナーな存在だ。バイクとしての基本性能は250ccでも折り紙つきなのに、だ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年11月21日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    モトサービスマックといえば、様々なSHOWカー製作を手掛けることでも有名な一軒。代表の石井さん自身もビッグスクーター乗りで、ハードコアなカスタムショップとしての顔はもちろんのこと、近年は低さをウリにしたオリジナルエアロZEROシリーズが人気を集めている。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年08月08日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    装着したエアロはシャープな目元を演出させているチョップフェイスと、適度なボリュームをサイドに与えてくれるサイドカウルのみ。そんなシンプルなストリート方向にボディメイクは留める一方で、エアサスで圧倒的な低さを、そしてワンオフのロンホイ加工で車体の長さを強調する行為はハードコア大本命の常套手段であり、現在主流のカスタムスタイルだ!

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年06月25日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    四輪ホイールを履くわけでもなければ、ペイントも、各部のパーツもとりわけシンプル!だが、文句の付けようがない見事なスタイリングで、2011年度のべストオブRAGEの3位に輝いたのがこのグランドマジェスティ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年06月11日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    250ccクラスのスクーターでも、一際大柄なボディサイズで人気のグランドマジェスティ。そこにフルエアロを追加装着すると、一回り以上のインパクトに仕上げることができる。それを証明しているのがオルタネイティブのカスタム中古車両だ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年05月16日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    2010年あたりから注目を集めはじめたマルチカラーLEDのRGB。通常だと欲しい色のLEDチューブなりLEDテープなりを購入するのが普通だったが、このRGBは光の三原色である赤、緑、青を自在に操ることで、好きな色に即カラーチェンジできるのが最大の魅力。そのビジュアルインパクトとは……。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年03月21日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ダイナミックなペイントワークでインパクト抜群のグランドマジェスティ。とにもかくにも、まずはセンス抜群のペイントワークを見ていただこう! これは3種類のフレイムスをミックスし、インナーカウルから外装、そしてエアロまでをひとつのキャンバスとして見立てた賜物で、当然グラフィックも合わせバッチリ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年03月05日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    ビーエスエスを象徴するエクストリームなラディカルメイクは、今回の車両はあえて封印(オーナーの予算の都合も……)し、その代わり市販の40cmロングホイールベースキットや、エアサスペンションを投入。そして配色にとことんこだわる、絶妙なカラーバランスのアプローチは必見!

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年01月18日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    周囲も舌を巻くセンスと、それらを実現する類まれな技術力を武器に、数々の車両を手掛ける一方で、乗り手もお洒落に乗ってもらいたいと、スクーター乗りに発信するアパレルラインも仕掛けるショップ「エタニティ」。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年01月12日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    本誌2010年11月号にて、スクーターカスタムも手掛けるグローリーがオープンした際に、満を持して完成させてきた超ロー&ロングのグランドマジェスティがこちら。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2012年01月10日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    スパイクボルトやスパイダーパーツをはじめ、独創的なオリジナルパーツで注目を集めたオルタネイティブのグランドマジェスティ。しっかり走ってナンボのストリートを念頭に入れた車両作りを徹底し、街中でも普通に使える適度なローダウン、そして信頼性の高い市販のメーカーパーツを中心に上手くコーディネート。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年12月21日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    同店が過去に発表した、イエロー&ブルー仕上げのフォルツァ(MF08型)を、今度はグランドマジェスティに落とし込んだ。基本的な配色はフォルツァの時と同様で、イエローとブルーの配色は、暗闇でもとにかく注目度が高い組み合わせとして参考にしていただきたい。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年09月20日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    車体合わせのロングホイールベース加工や四輪ホイール装着などなど、ワンオフカスタムの代表格的メニューは、愛車をショップに長期間預けなくてはならない。ワンオフという言葉に憧れている方はバイクに乗れないことは我慢するにしても、やっぱりバイクには乗っていたい。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年08月26日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    地面にはり付いた限界ローダウン、ボリュームあるエアロパーツ装着や美しいボディペイントなどなど、堂々たるグリッター(派手)スタイルに、思わず目を奪われてしまうショーケースのグランドマジェスティ。電装や光りモノにおいてもポイントが多々あり、一番の目玉は電飾を赤、もしくは白のLED光に切り替え可能なこと。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年06月10日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    スペックだけ見ればストレートなラグジー系と思われるかもしれないが、実車を見ればソリッド感のある渋さも秘めていることがわかるのが、ミストのグランドマジェスティ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年04月21日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    無数のメッキ加工に、ブラウン×ブラックのペイント(灯火類のスモークも!)で、見るからにオトナな仕様を作り上げたのは千葉県のカスタムショップのオルガだ。

  • ヤマハ グランドマジェスティ

    掲載日:2011年03月29日 カテゴリ:プロが造るカスタム

    新作のデモカーをリリースするたびに新たなカスタムを提案してきたカスタムショップのエタニティが、今回も期待にたがわずスゴいのをやってくれた。

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。