ヤマハ マジェスティ

掲載日:2011年04月05日 プロが造るカスタム    

ヤマハ マジェスティ

フレーム加工ナシ!
センスで挑む独自のアプローチ

スクーターのカスタム全般を担う一方、格安のカスタム中古車販売や、スパイクボルトなどのユニークなパーツも扱う埼玉発のカスタムショップ「オルタネイティブ」。

ビルダーでもある代表の大塚氏によると、このマジェスティを製作するにあたって、フレームレベルの加工はあえて避けたという。そこで力を入れたのがカスタムペイント。キャンディイエローの地に、アウター部にはフレア、インナー部にはスカルの柄のラップペイントを配するというコダワリのオールペンを施した。カスタムパーツも適材適所に導入し、まさにクールとユニークのカタマリといった感じのマジェだ。

ワンオフのオンパレードだけでなくても、ここまでオリジナリティを出せるという提案は、ストリートライド前提のユーザーにとっては格好のカスタムサンプルになるだろう。きっと次のカスタムへのヒントがここに隠されているはずだ。

オルタネイティブ マジェスティの詳細写真は次のページにて

こちらの記事もおすすめです

この記事に関連するキーワード

この記事を読んでいる方におすすめの商品

新着記事

タグで検索

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。