ヤマハ マジェスティ プロが造るカスタム

ヤマハ マジェスティ

掲載日:2011年04月05日 プロが造るカスタム    

ヤマハ マジェスティ

フレーム加工ナシ!
センスで挑む独自のアプローチ

スクーターのカスタム全般を担う一方、格安のカスタム中古車販売や、スパイクボルトなどのユニークなパーツも扱う埼玉発のカスタムショップ「オルタネイティブ」。

ビルダーでもある代表の大塚氏によると、このマジェスティを製作するにあたって、フレームレベルの加工はあえて避けたという。そこで力を入れたのがカスタムペイント。キャンディイエローの地に、アウター部にはフレア、インナー部にはスカルの柄のラップペイントを配するというコダワリのオールペンを施した。カスタムパーツも適材適所に導入し、まさにクールとユニークのカタマリといった感じのマジェだ。

ワンオフのオンパレードだけでなくても、ここまでオリジナリティを出せるという提案は、ストリートライド前提のユーザーにとっては格好のカスタムサンプルになるだろう。きっと次のカスタムへのヒントがここに隠されているはずだ。

ヤマハ マジェスティ Machine Detail Check!

ハンドルまわりも攻撃的なデザインのパーツで統一しつつ、ベルリンガーのハイスペックなマスターシリンダーまで完備。ペイントだけのハッタリにあらずなのだ。インナーにはスカル柄のラップペイントを施す。

ハンドルまわりも攻撃的なデザインのパーツで統一しつつ、ベルリンガーのハイスペックなマスターシリンダーまで完備。ペイントだけのハッタリにあらずなのだ。インナーにはスカル柄のラップペイントを施す。

流行のラウンド形状のナンバーステーも、ラッドスパイクと組み合わせればご覧のとおりのインパクトを出すことが可能だ。側面にスパイダー柄もプラスされ、装着した瞬間からひと目で伝わるオリジナル感が◎。

流行のラウンド形状のナンバーステーも、ラッドスパイクと組み合わせればご覧のとおりのインパクトを出すことが可能だ。側面にスパイダー柄もプラスされ、装着した瞬間からひと目で伝わるオリジナル感が◎。

オリジナルのラッドスパイクブランドを新展開するオルタネイティブ。ボルトやナット類にデコレーションをする、新感覚のカスタムパーツだ。好みに合わせて、様々なパートに装着できる汎用性の高さも魅力的だ。

オリジナルのラッドスパイクブランドを新展開するオルタネイティブ。ボルトやナット類にデコレーションをする、新感覚のカスタムパーツだ。好みに合わせて、様々なパートに装着できる汎用性の高さも魅力的だ。

ヤマハ マジェスティ CUSTOM MENU

●エアロ…フリーダム・フルエアロ、オルタネイティブ・オリジナルフロントフェンダー加工 ●吸排気…ホットラップ・ガンフィンガーマフラー、ウイルズウィンエアクリーナー ●ハンドル…BSCハンドルバー&ハンドルポスト&ライザー、インポートグリップ&ミラー、ワイズギア・メッキスイッチボックス ●足まわり…マッドスピード・マッドホッパーエアサス ●ブレーキ…ブレンボ・フロントキャリパー、BSCフロントサポート、ベルリンガー・マスターシリンダー&レバー、プロト・スウェッジラインブレーキホース ●電装…ヘッドライトHID(10000k)、キジマ・フロントウインカー&リアテールライト ●その他…オルタネイティブスムージングシート張替え、BSCステップボード

ショップ情報

住所/埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎町7-6
Tel/048-797-7666
Fax/048-797-7666
営業時間/10:30~19:30
定休日/木曜

情報提供元

スクーターのドレスアップシーンをリードするNO.1マガジン。流行のスタイルからオンリーワンのカスタムまで完全網羅! 原付から大型スクーター、輸入車までスクーターカスタムの最先端をここに集約。スクーター界最大級のカスタムコンテスト「RAGE」も開催!!

編集部の公式ブログはコチラ>>

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。