ヤマハ TMAX プロが造るカスタム

ヤマハ TMAX

掲載日:2013年05月30日 プロが造るカスタム    

ヤマハ TMAX

前後マグネシウムホイールにも注目
ブラックカーボン仕様の激シブな一台

これまで様々なTMAXを生みだしてきた弥生から、今回はシックなブラックカーボンのアクセントで引き締められたTMAXが登場。ホイールはホワイトのマービック。マグネシウム製の超軽量ホイールだ。もちろん交換しただけでバネ下重量の軽量化に大きく貢献してくれるから、加速・減速・旋回時のメリット大。

そのホイールの軽快な走りをさらに引き立ててくれるのは、フルMALOSSIの駆動系やパワーコマンダーを使用してセッティングした走りのパフォーマンスだろう。エンジンまわりにも手を加えた実にバランスの良い走りは、カーボンパーツを使った外装のイメージを崩さないどころか、レーシングなイメージそのままのポテンシャル。武骨なレーシングスタイルのひとつとして、ぜひとも参考にしたい。

ヤマハ TMAX Machine Detail Check!

話題の軽量マグネシウムホイール、MARVICがおごり、ウェーブディスクにbremboのレーシングキャリパーをセット。カーボンフェンダーと相まって軽快なフットワークを想像させるこの上ないレーシーな足まわり!

話題の軽量マグネシウムホイール、MARVICがおごり、ウェーブディスクにbremboのレーシングキャリパーをセット。カーボンフェンダーと相まって軽快なフットワークを想像させるこの上ないレーシーな足まわり!

インジェクションコントローラーはパワーコマンダー5を使用。これだけではパワーアップしないが、走りを煮詰めていくときの必須パーツで、定番のハンドルまわりではなく、インナーに綺麗に埋め込んだ。

インジェクションコントローラーはパワーコマンダー5を使用。これだけではパワーアップしないが、走りを煮詰めていくときの必須パーツで、定番のハンドルまわりではなく、インナーに綺麗に埋め込んだ。

マフラーはボディ同様のカーボンが魅力のUSヨシムラ。ショートタイプはより一層レーシングさを際立たせてくれる。その回りに写っているカーボンパーツやタンデムステップなども弥生オリジナルのパーツばかり。

マフラーはボディ同様のカーボンが魅力のUSヨシムラ。ショートタイプはより一層レーシングさを際立たせてくれる。その回りに写っているカーボンパーツやタンデムステップなども弥生オリジナルのパーツばかり。

ヤマハ TMAX CUSTOM MENU

●エアロ…ピットインオート・フロントフェイス、弥生・カーボンサイドカウル&デッキパネル&フロントカウルプロテクター&シートカウルプロテクター&フューエルカバー&タンクプロテクター&インナープロテクター&サイドモール&コンソール・ハンドルカバー&フェンダーレスKIT&リアフェンダーロング&スイングアームカバー&ギヤケース&センターカバーディスプレー埋め込み加工 以上全てカーボン 弥生製 ●吸排気…ヨシムラ・改マフラー ●エンジン…AIキャンセラー、弥生・バルブ ●コンピューター…パワーコマンダー、LCDディスプレイ、オートチューン ●ブレーキ…前後φ300ウェーブディスクローター&キャリパーサポート、ブレーキレバー、ブレンボ・キャリパー ●足まわり…ビチューボ・インナーカートリッジ(フロントフォーク)、弥生車高調リアサス(カーボン)、MARVIC・マグネシウムホイール前後 ●駆動系…フルMALOSSI ●電装系…ウオタニ・パワーコイル、88ハウス・HID ●その他…キングスロード・シート

ショップ情報

住所/大阪府羽曳野市駒ヶ谷1386-1
Tel/072-956-6777
Fax/072-956-6890
営業時間/9:00~22:00
定休日/日曜祝日

情報提供元

スクーターのドレスアップシーンをリードするNO.1マガジン。流行のスタイルからオンリーワンのカスタムまで完全網羅! 原付から大型スクーター、輸入車までスクーターカスタムの最先端をここに集約。スクーター界最大級のカスタムコンテスト「RAGE」も開催!!

編集部の公式ブログはコチラ>>

こちらの記事もおすすめです

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。