ヤマハ ドラッグスター400 プロが造るカスタム

ヤマハ ドラッグスター400

掲載日:2017年01月11日 記事カテゴリ プロが造るカスタム   

写真/若林浩志  文/motortoon

ブラックアウトされた
ロー&ロングなT&Fスタイル

車種専用のパーツ開発により、抜群のフィッティングと装着感の良さを誇るT&Fのアメリカンカスタムパーツ。人気のFRPタンクをはじめ、マフラーやフェンダー、各種カバー類、さらにはタイヤなど、多彩なラインナップを展開している。いずれもベース車両のスタイルを活かした巧みな設計がなされており、無理のない装着感や精度の高さ、そしてリーズナブルな価格設定にこだわっている。フレームに深く被ったナローストレッチタンクなどは、そのわかりやすい例と言えるだろう。専用設計された底板形状により、極限までフレームにフィット。さらにFRPタンクということで、容量も見た目以上に確保されている。また、厚く均一に作り上げられることで、強度も非常に高く設計されている。

そんなT&Fのパーツを、最新パーツも含めふんだんに盛り込んで作り上げた一台が、このDS400。トリプルツリーの採用でロー&ロングなシルエットを作り上げ、さらにローマウントなストレッチタンク、チョッパー感溢れるフラットフェンダーなどにより、ボルトオンとは思えない完成度の高さをもつ。さらにマフラーをはじめ、全ての外装をブラックで統一することにより、密度感を演出。ニュースクールとオールドスクールを高次元でバランスさせたT&F流のチョッパーに仕上げられている。

カスタム費(車両代別)40万円

トリプルやリアサスによるローダウン効果で、低くまっすぐなラインを実現している。ただ低いだけでなく、フレームからスイングアームまでが、無理のない美しいつながりを見せるのもポイント。またT&Fオリジナルのファットなビンテージタイヤも効果大。

Machine Detail Check!

人気のベントマフラー タイプ2。ステンレスマフラーをベースに、純正マフラーと同様の行程で耐熱ブラックを施すことで、錆が発生することもない。

SUエアクリーナーはつや消しの黒をセレクト。さらにブラックで仕上げたプッシュロッドカバーを組み合わせる。

定番のフラットフェンダーは、鉄による剛性の高さと、車種専用ならではの構造強度でタンデムの際にも安心感は高い。

アメリカンカスタムにおいて効果の大きいヘッドライトカスタムには、ロケットライトをチョイス。トリプルツリーは溝加工による高級感も嬉しいポイント。

コンバットグリップは、ソリッドなスタイルのよさだけでなく、ベアリング内蔵で操作感の向上も期待できる。

シルエットの要ともいえるナローストレッチタンク。フレームに極限まで近づけられているのがわかる。容量は6.5リットル。

ショップ情報

〒474-0027 愛知県大府市追分町2-289
電話/0562-46-3669
FAX/0562-48-9772
営業時間/10:00~19:00(月~金)10:00~18:00(土・日)
定休日/水曜、祝日

注目のアイテムはコチラ

あわせて読みたい記事