DAYTONA エッジミラー 左右共通 M10
写真1
クロームメッキボディ
ポイント2倍
ブランド:
DAYTONA
商品コード:
1653
品番:
メーカー希望小売価格:
¥2,376 - ¥2,700 (税込)
価格:
¥1,924 - ¥2,432(税込)
BikeBros.RIDER'S CARDならポイント高還元2%
Bikebrosポイント:
商品種別を選択してください

商品画像

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
商品種別を選んでください
数量:
この商品を注文する
欲しいものリストに追加
※お客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。
商品の問い合わせ

商品情報

サイズ
M10
ボディー:縦約90mm / 横約138mm
特徴
■新基準対応ミラー。
■左右共通設計。
■ボディーはクロームメッキとブラックタイプを設定。
■M10用とM8用を設定。
■ミラーはクリアー&ブルータイプを設定。
■前後どちらに当たってもミラーが緩む衝撃緩和装置を採用。
備考
バータイプミラー。
ご注意
※車種によっては、社外品のミラーアダプターが必要になる場合があります。
写真注意
※画像はイメージです。
メーカーページ
DAYTONAのWEBサイトはこちら
適合車種
汎用
商品について
当社取扱い商品の商品説明はメーカー提供データに基づいて表記をしております。
適合車種の記載がある場合にも当社にて適合確認は取っておりません。
また、パーツ取り付けによって法規・車検等に不適合になる場合もございます。
必ずご自身で商品詳細をご確認のうえ、ご購入・取り付けをお願い致します。
ご不明・ご不安な点がございましたらご購入前にメーカーもしくは当社までお問合せをお願い致します。

この商品を購入された方が他に購入した商品

エッジミラー 左右共通 M10 のカスタマー・レビュー

総合満足度評価 3.5点│総評価数 2
購入者のみなさまのご意見やご感想をお待ちしています!
商品レビューを投稿しよう

新着レビュー

車幅縮小のために
ホンダのNC750Xで使用しています。

純正のミラーでも機能上全く問題ないのですが、駐車スペースが狭いのでコンパクトなミラーに交換しました。
見え方に特に不都合な点はありませんが、今後使い続けて緩み等が出ないか少し心配な構造です。
車種 : 汎用
投稿日:2015年10月14日 20:31:12
チョロ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ
ノーマルが野暮すぎたので
Z1000のミラー、かなりデカいので視認性は良いのですが結構邪魔
降りてバイクを眺めているとどうにもミラーのデカさというかステーの骨太さが気になる
ということで、コレにかえたところ見た目スッキリ
異型ミラーでZ1000には合っています(ノーマルも異型)
ステーの上をスライドさせられるので好きな位置に固定出来ますのでバイクに併せて視認性を確保しつつ必要以上に出っ張らない様に

1年程でネジの部分に錆が出てきたのが残念
車種 : 汎用
投稿日:2012年5月25日 14:16:14
やどらん さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ

最も参考になったカスタマーレビュー

車幅縮小のために(ボディカラー:ブラック レンズカラー:クリアー)
ホンダのNC750Xで使用しています。

純正のミラーでも機能上全く問題ないのですが、駐車スペースが狭いのでコンパクトなミラーに交換しました。
見え方に特に不都合な点はありませんが、今後使い続けて緩み等が出ないか少し心配な構造です。
車種 : 汎用
投稿日:2015年10月14日 20:31:12
チョロ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
ノーマルが野暮すぎたので(ボディカラー:ブラック レンズカラー:クリアー)
Z1000のミラー、かなりデカいので視認性は良いのですが結構邪魔
降りてバイクを眺めているとどうにもミラーのデカさというかステーの骨太さが気になる
ということで、コレにかえたところ見た目スッキリ
異型ミラーでZ1000には合っています(ノーマルも異型)
ステーの上をスライドさせられるので好きな位置に固定出来ますのでバイクに併せて視認性を確保しつつ必要以上に出っ張らない様に

1年程でネジの部分に錆が出てきたのが残念
車種 : 汎用
投稿日:2012年5月25日 14:16:14
やどらん さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

あなたにオススメの商品

最近チェックしたアイテム

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ