車種から探す

ブランドから探す

取扱ブランド一覧へ

カテゴリから探す

カスタムパーツ

バイク・ライダー用品

GUTS CHROME (ガッツクローム) のカスタムパーツ・バイク用品

■国内最大級のハーレー・カスタムパーツ専門店/GUTS CHROME■
ガッツクロームは、ハーレーダビッドソンのカスタムパーツを扱う専門店です。基本的にはインターネットを通じ、製品を消費者に届けることがメインですが、東京都内にはファクトリーを兼ねた店舗を構えることで直販にも対応しています。ガッツクロームが選ばれる理由のひとつは、圧倒的な在庫量でしょう。あらゆるパーツが可能な限り短い納期でデリバリーされる体制が整っているのです。また、もう一つの選ばれる理由は、取扱商品の豊富な点数だと言えます。ビンテージから現行モデルまでの幅広いハーレー用の汎用パーツをラインナップし、消耗品を始めメンテナンスを行う上で必要なアイテムや、ハーレーの魅力をさらに高めるカスタムパーツ、ビンテージの雰囲気が人気のタイヤ(デューロクラシック)など、多くの人気商品を扱っています。そしてその規模は間違いなく、国内最大級と言えるものです。膨大な在庫量とラインナップにより、個人のハーレーユーザーを始め、ハーレーカスタムのプロショップや車両販売店にも多く愛されているのがGUTS CHROMEなのです。

GUTS CHROME 新着商品

GUTS CHROMEの商品カテゴリから探す

GUTS CHROME (ガッツクローム) の商品レビュー

充電不良の方は、一度交換してください。
走行中の発電量が14v以上出ていない場合は、充電不良です。 このレギュレーターかステーター不良が原因の可能性が高いので、交換が必要です。 製品の信頼性からすると、有名メーカーの部品にしようかと思いましたが、とりあえずこれで様子を見ます。
2015年10月26日 11:32:11
883 さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
バンジョーは10mmを準備しましょう!
3/8のバンジョーは利用できなかったので、10mmを購入し使いました。皆さん、気を付けましょう。
2015年10月26日 11:16:07
883 さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
流用して使ってます。
SR400に流用して使ってます。質感も良く、自己責任となりますが加工次第では汎用度も高いと思ってます。機能性も◎
2015年7月4日 12:07:51
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
予備で
ツールバッグに入れてます。 切れることもすくないと思いますが念のためにです。
2015年6月22日 16:26:56
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
付けてると安心です。
ガソリン流動と汚れ目視が分かり易くフィルターが洗えるのが便利です。
2015年2月5日 11:33:38
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
汚れが見易いです。
汚れても洗って使えるフィルターで、見た目も気に入ってます。
2015年1月31日 17:47:34
gmail さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
汚れが見易いです。
汚れが見易いですしガソリン流動も分かり易いです。洗って使えるのが良いと感じます。
2015年1月28日 13:51:51
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
旧車タンクに買いました。
古いタンクのコックに繋げてます。 汚れが分るので洗えるし便利です。
2015年1月27日 08:46:32
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
リピートしました。
目視で状態が分るのが良いです。旧車には必須だと感じてます。
2015年1月11日 13:18:23
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
目視しやすいです。
目視し易く、旧車のアクセサリーとして合います。 何よりエンジンを労わることが先決なのかもしれません。
2014年12月30日 05:27:38
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ