登録愛車から探す

車種から探す

ブランドから探す

取扱ブランド一覧へ

純正部品通販  国内4メーカーの純正部品をオンラインで注文

カテゴリから探す

カスタムパーツ

バイク・ライダー用品

K-CON (キタココンビニパーツ) のカスタムパーツ・バイク用品

■メンテナンスに使える汎用小物パーツを揃える/キタココンビニパーツ■
1971年東大阪市にて二輪・四輪の部品・用品の卸販売からはじめ、1975年よりオリジナルパーツの開発・製造をしているキタコが、車種を問わない汎用小物パーツを中心に展開しているのが「キタココンビニパーツ」です。カスタムやメンテナンス作業時に「あったらいいな」と思うアイテムが700点以上揃っています。ボルト、ナット、ワッシャーなどのネジ類からウインカー・テールランプ変換ハーネス、ギボシ端子などの電装系パーツや補修小物・ケミカル用品まで、ちょっとだけ欲しいものが小袋で販売されているので使い勝手がよく、使い切るのに何年もかかってしまうようなこともありません。これだったら使ってみたいケミカルの試用といった使い方もできそうです。安心のキタコ品質を手ごろな値段で買えるとあってユーザーの支持はとても厚く、リピーターも多いです。カスタムやメンテナンスを自分でするなら覚えておくべきブランドと言えるでしょう。

K-CON 新着商品

K-CONの商品カテゴリから探す

K-CON (キタココンビニパーツ) の商品レビュー

純正ボルトの代わりに
純正のボルトの穴がつぶれ気味なので早めに交換しました
2017年6月18日 22:09:53
tuso さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
間違いが無くて済む
それぞれ別のオイルを使っていたり、 いつフィルターを換えたか分からない というときに便利です。 クルマ、バイクに貼ってますが、車検時 などの整備時に相手方に正確に伝わるので 貼っていて良かったです。
2017年6月7日 07:57:22
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
きれいに仕上がります
焼けによっては何回も繰り返さないと 消えませんが、本当に焼けた部分がきれいに なります。 布を多めに用意しとくことをおすすめします。
2017年5月12日 08:01:06
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
バイクの摺動部にもおすすめ
クローラーの走行部からベアリング に使えて、バイクの摺動部にも 使える、優れたグリスです。
2017年5月12日 07:45:16
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
台数が多いので助かります
クルマ3台、バイク4台を管理して いるんですが、いつ交換したかが 分からないときがあり、このシールには 助けられてます。 オイルだけでなく、フィルターの交換日まで 記入できます。 脱脂しないと剥がれるので、要脱脂。
2017年5月12日 07:19:07
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
マフラーの干渉防止に
社外マフラーに変えたら、サスとのクリアランスがギリギリだったので間に入れました
2017年5月8日 20:16:45
tuso さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
隙間補修に
ガスケットが曲がってクーラント液が漏れていたましたが、これのおかげで漏れが治まりました。
2017年5月1日 20:56:43
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
茶色くなった焼けが消えます
マフラーの下にできた茶色い 焼けた箇所に塗って擦ると キレイに削れて焼けが目立たなく なりました。
2017年4月27日 08:59:51
バイクブロスユーザー さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
良いですね
マグナ250のアクセルワイヤーを引き側だけにするために購入。
2017年4月22日 00:12:13
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
悪くはないけど
80mmが欲しいです
2017年4月9日 14:09:50
たくや さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ