車種から探す

ブランドから探す

取扱ブランド一覧へ

カテゴリから探す

カスタムパーツ

バイク・ライダー用品

WP (ダブルピー) のカスタムパーツ・バイク用品

■バイクの一大進化期とともに成長したサスペンション/WP■
バイク向けリプレイスパーツは今でこそ当然のように存在しますが、著名ブランドの多くは1970〜80年代に誕生しています。それはバイクの現代化が激しく進んだ頃と時代を同じくしているのです。WPもそんなブランドのひとつでした。オランダのMXライダー、Wim Peters(ヴィム・ピータース)は1970年代前半、クラッシュに遭い、重傷を負います。純正装着サスペンションの性能が足りないと判断した彼は、およそ1年に及ぶリハビリ期間中に、サスペンションの研究と改良に注力します。それにより出来上がったサスは、十分な性能を持ち、ヨーロッパのMXライダーが続々と使い始めます。1977年にはWPサスペンション社として創業し、レースからアフターマーケットまで幅広いモデルに高性能なショックや関連部品を供給していきます。製品の外観上の特徴は、白いスプリング。錆び止め用塗料がたまたま白だったことが元ですが、これとWPの名からホワイトパワーと呼ばれたこともあります。この名は1991年に撤回され、改めてWPの名が前面に出されます。その後WP社は4輪のF-1にもサスを供給、後にKTMと同グループの企業傘下に入りオーストリアに本拠を移します。今では電子制御サスも含めKTMやBMWなどへのOEMショック供給、またWPグループとしてサスに関わらず冷却系や排気系なども製造を行うようになっています。

WP 新着商品

WPの商品カテゴリから探す

WP (ダブルピー) の商品レビュー

フロントフォークオーバーホールのため購入。
バイクが古いため少しずつあちこちとオーバーホールしたりしています。今回は、フロントフォークを考えているため春までに交換部品を集めています。これから、取り付けですがきっといいと信じています。オイルも付属で良いと思います。後価格もね!
2016年1月30日 10:43:27
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ