車種から探す

ブランドから探す

取扱ブランド一覧へ

カテゴリから探す

カスタムパーツ

バイク・ライダー用品

ACTIVE (アクティブ) のカスタムパーツ・バイク用品

■ネイキッド、スポーツ系を中心にトータルカスタムをアシスト / アクティブ ■
1989年創業のActive(アクティブ)は、愛知県に拠点を構える総合カスタムパーツメーカーです。ネイキッド、スポーツ系を中心に製品開発がなされていますが、オフロードバイクやビッグスクーター、ミニバイクに至るまで、網羅的に展開されているのが特徴です。取扱いカテゴリも幅広く、オイルクーラーやハイスロットルKITなどのチューニング系から、フェンダーレスKITやLEDパーツなど、ドレスアップ系までラインアップが充実しています。そして商品はバイク用だけではありません。ハイエース等のトランスポーター用ラダーレールフックやタイダウンフックなどもあり、サーキット走行を楽しむライダーの「あったら嬉しい」パーツもリリースしており、バイクライフを総合的にアシストしています。

ACTIVE 新着商品

ACTIVEの商品カテゴリから探す

ACTIVE (アクティブ) の商品レビュー

しっかり感あり
他メーカに比べ、パーツ点数は多い方と思う。パーツ単品はしっかりした作り。長穴が多いため、組立時に要らぬ心配をしてしまうが、難なく車体に取付く。しっかりした作りから車重増を心配したが、別買のリフレクターと合わせて測定してみるとノーマルフェンダーより、100g以上軽いことがわかった。露出してしまうLED配線に保護チューブがあれば、良いのにと思う。
2017年1月8日 12:23:25
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
良かったです。
ブレンボキャリパー、ブレンボディスクと同時に交換しました。 他社のもっと高価なサポートもありますが、この商品で十分かと思います。 全く問題なく取付できました。 リアサポートもアクティブのものを購入しようかと思います。
2017年1月4日 17:45:34
XL1200R さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
リフレクターのデザインがスタイリッシュ!
フェンダーレスキットは、デザイン優先のパーツで見た目もメーカーによっての相違がないため、価格とスリムなリフレクターの形状が好みに合ったこの製品を購入しました。 交換後のシルエットは、コンパクトな車両に見合った非常にスタイリッシュなものへと変わりました。 大変、満足感の高い製品です。
2017年1月3日 14:58:34
イズ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
フェンダーレス化に
フェンダーレス化につかいました。すっきりしたいいデザインです
2016年12月31日 19:35:12
ごち さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
超スマート
小型でシンプルな物を探していました。リヤーがスッキリしたので満足しています。
2016年10月16日 12:29:29
おやじ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
いいと思います。
SR500を525ccにアップしたもので、外気温度30℃を新品オイル(20リッター約8000円)で2時間30分160kmを走行したら、70~80℃の油温で終始しました。もう少し安ければ良いのにな。
2016年8月16日 13:07:04
イナ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
デザインが好み
他メーカーといろいろ見比べ購入しました。 荷かけフックもついていてお勧めできると思います。テールまわりがスッキリします。
2016年5月24日 22:16:07
パリラ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
しっかりした物を。
他に安い物もありますが、軽量でしっかりした商品です。リフレクターの形も選べ愛車にあわせてチョイスできるのがいいですね。
2016年5月24日 22:12:14
パリラ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
水温表示部分を利用して
同社製デジタルメーターを装着したのだが、水温計をウォーターラインに設置するのが面倒だったため、水温表示部分を外気温表示にするためにこのセンサーを購入した。 取り付けは簡単で、デジタルモニターの水温計コネクター部分にこのセンサーを接続し、エンジン熱影響を受けない部分にセンサーを固定し置くだけでいい。 今回アッパーカウル内側に設置したが、見事にカウルを通してエンジン熱がアッパーカウル内まで到達するため、信号待ちなどでどんどん気温(?)があがってしまう笑 そうなった場合でも、10分くらい走行すれば外気温と同一になり、所々設置してある電光掲示板の気温表示と見比べてもほとんど同じ数値を表示する。 普段「暑い」「寒い」「心地よい」くらいで気にすることの無い外気温だが、こうやって数値で表示されるのを見るのは楽しいものである笑
2016年5月3日 13:06:14
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
メーター増設
純正のバーグラフタイプのタコメーターだけでは何か物足りず、いつか「数値式」のタコメーターを付けたいと思っていたところに発売されたActiveのデジタルモニターV4。 GSX-S1000Fへ装着する。 これを取り付けるにあたり、回転信号をとるためにイグニッションプラグキャップにアクセスする必要があるのだが、それが中々面倒だった。 装着後、早速動作を確認してみたところ、このメーターの演出は中々長く、純正メーターの演出が終わる2倍近い時間をかけて「ACTIVE」の文字がメーターを流れる。 メーターの照度は調整が出来るのだが、日中の視認性はあまり高くない。 ネガ反転液晶は見た目格好いいのだが、日中はそれが仇になる。(夜間の視認性は良好) また、角度によって液晶の見易さが変わるため、適切な角度に設置しないとメーター表示が見えなくなってしまう。 信号を取った場所が悪いのか仕様なのかわからないが、回転数上昇の反映には若干のラグがあり、純正メーターよりも反応が鈍い。 また、これも信号を取った場所が悪かったのかわからないが、説明書記載のパルス同調作業を行ってもアイドリング中にノイズが走ることがある。(雨天や冷却ファン始動時は顕著で、回転数が低くなったり極端に高くなったりする) ただ、走行が始まるとちゃんとした数値を表示する。 これをメインメーターにするわけではなく、あくまで追加メーターで考えているので走行中さえしっかり表示してくれていれば個人的にはそれほど気にならない。 防水性能や密閉具合がよくないのか、大雨の翌日以降モニタースクリーンの裏側に水滴跡の汚れ?のようなものが付着した。 一応欲しかった機能は得られたが、ところどころ微妙な部分があるので☆3つ。
2016年5月3日 12:59:22
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ