車種から探す

ブランドから探す

取扱ブランド一覧へ

カテゴリから探す

カスタムパーツ

バイク・ライダー用品

ホンダ CB900ホーネット (HONDA CB900 HORNET)のカスタムパーツ

車両型式 - エンジン型式 -
総排気量(cc) - 圧縮比(:1) -
ボア(mm) - ストローク(mm) -
タイヤサイズ(前) - タイヤサイズ(後) -
燃料供給方式 - 変速機形式 -

CB900ホーネット (CB900 HORNET)の新着カスタムパーツ

CB900ホーネット商品をカテゴリから探す

CB900ホーネットに関連するブランドから探す

ホンダ CB900ホーネット (HONDA CB900 HORNET) 関連の商品レビュー

転ばぬ先の杖
当初スライダーを付け、スポーティーで気に入っていたのですが、同様のスライダーを付けていた車両がクランクケースを割っているのを見てしまいました。 そこで、より保護性の高そうなこの商品を購入しました。 造りも頑丈そうで、取付後も浮いた感じがせず、結構自然となじんでいると思います。 しかし、お世話にはならないよう、気をつけたいと思います。
2016年6月25日 23:40:06
TT さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
ちょっと小さいかな。
高速の風圧がキツくて、少しでも楽になればと購入。 見た目のバランスも少し小さい(中型クラスには良いかも)ので、タンクにしっかり伏せないと風圧を避ける恩恵は受けられません。 また、二点止めなので風圧で上を向いてしまうので、スクリーンとメーターの間に30ミリのクッションを挟んでます。 費用対効果で見れば、良いかと思います。
2016年6月25日 22:25:35
TT さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
クラッチが軽くなった!
見た目が良いと思い購入しましたが、取り付けてみてビックリ! ノーマルレバーの時はクラッチが重く、街中の渋滞や上り坂などクラッチを多用するのが結構しんどいと思っていたのですが、レバーを変えただけでこんなにも違うのかと驚いちゃいました。 ちょっとお高いですが、物は良いです。
2016年6月25日 19:30:34
TT さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
とっても便利!
冬場など、しばらく乗らない時など、タイヤの一点に付加を掛けたくないと思い取り付けました。 保管時はもとより、洗車やチェーンのメンテナンス等にとっても便利です。 乗車したままで、サイドスタンドを出す時、位置が近いので時々センタースタンドに間違って足を掛けてしまいます。 それ以外は、特に問題は無いと思います。
2016年6月25日 19:12:43
TT さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
使って安心!
まずは、ステップ位置の選択が複数あり、好みのポジションでライディングが可能です。(ポジションチェンジも簡単です) また、雨天で何度も使用しましたが、滑る感じは全く無く、どんなシューズでも安心して使えます。 そして、今までかなり舗装が荒れているデコボコの悪路も走っていますが、ガタツキ等もなく快適に使用できています。
2016年6月25日 18:31:41
TT さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
まあまあですね…
貼り付けるだけでバイクの外観が引き締まりますが、艶があるので少々安っぽいかな? 値段が値段ですから仕方ないですけどね。 まあ、満足ですかね…
2014年10月13日 08:13:29
パパ さん
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。
見た目は良好!しかし・・・
CB900ホーネットに装着した際のレビューです。 ビキニカウル選定に際し、 ①他社製品に比べ、価格が格段に安い ②見た目が他社製品と同等、むしろ好み ③汎用品ではあるが、この車種に適合しているとの情報 以上三点の理由で購入しました。 納車時に取り付けてもらった為、見た目の変化に関しては何とも言えないですが、以前知り合いのカウル無しネイキッドに乗った時と比べ、そこそこの防風効果があり、元々カウル付きのネイキッドに憧れがあった為気に入っていました。 しかし… ①カウルがヘッドライトに干渉する ②二点止めの為、高速走行時にカウルが手前にズレる という問題が発生しました。 取り付けはバイク屋に頼んだ為、①については干渉部分を削る事により一時解消しましたが、②についてはどうにもならず(ワンオフで取り付けステーを作ればどうにかなるかもしれないが出費は免れない、取り付けボルトの締めを強くしようものならカウル破損、最悪オーバートルクによりネジ破損の可能性がある為論外)、ズレたカウルが再びヘッドライトに干渉してしまいました。 そして発生したのが、干渉したカウル+風圧により、ヘッドライトの位置が上向きにズレ、光軸が上昇。ロービームでハイビーム状態です。 何度か調整しましたが耐えられず、交換を決意しました。 見た目は気に入っていたのですが、汎用品のリスクをモロにかぶってしまう結果となってしまいました。 現在カウルは他社製、専用設計されたものを使用しています。 カウルのズレに関しては一般道での走行時は発生しにくいものと思われますが、高速道路を多用する場合は注意が必要です。 購入を検討されている方は、同車種でのレビュー等を見ながら慎重に選択した方が良いと思います。 評価に関しては、汎用品とはいえ事故を誘発する可能性がある(原因からしてこの車種に限った事ではないと思われる)時点で星1以下ですが、自分の自業自得、経験値分をプラスし、星2つとしました。
2013年4月3日 00:37:35
このレビューは参考になりましたか?はいいいえ 0人中、0人が参考になったと投票しています。

このページの一番上へ

ショッピングのトップページへ

このページの一番下へ