バイクブロス編集部員の徒然なるひとり言
更新日: 2017年7月14日 11:18:53 カテゴリー:

【速報】鈴鹿8耐合同テストに潜入したバイクブロス特派員・S川(その3)

by: tanaka (投稿数: 8)

梅雨明けが気になるタナカです。

20170714_z001

7月13日(木)に開催された「2016-2017 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会」へ向けた合同テストでは、ベストラップ2分7秒台が続出したそうです。

現地へ赴いた特派員からの情報をお伝えします。


~バイクブロス特派員・S川より入電の巻(その三)~
(取材協力/BMCJ Motorrad Rennsport)

さて! いよいよ再来週に開催されますコカ・コーラ鈴鹿8耐! 鈴鹿で行なわれた最後の合同テストの結果を、おそらく(?)どこよりも速くお伝えします。

晴天に恵まれ各チーム本番に向けて、燃費のテストや予選用のセッティング等、様々なテストが行われています。

ピットでお手伝い(邪魔?)させていただきましたが本当に暑い! ツナギを着ているライダーはさぞかし暑いことでしょう。8時間のレースを走り切るため、ライダーは日頃からトレーニングを欠かさず、身体も仕上げてきております。

合同テストは3日間、合計9回のセッションを「A」「B」の2グループに分かれて行なわれました。3日間の総合結果は……!?

20170714_z002

トップはモリワキ~!
MORIWAKI MOTUL RACING
HONDA CBR1000RR SP2
2’07.346

JSBで好調のハルクプロが2番手!!
MuSASHI RT HARC-PRO.HONDA
HONDA CBR1000RR SP2
2’07.592

そして3連覇を狙うヤマハが3番手!!!
YAMAHA FACTORY RACING TEAM
YAMAHA YZF-R1
2’07.603

と、ヒジョ~に心躍る展開!

各セッションではアタックしては調整、アタックしては調整……の繰り返しでした(当たり前ですが)。みなさん本番に向けて着実に仕上げています!

最後の合同テストが終わり、今回のデータをもとに、各チームともさらに調整を詰めていくことでしょう。

本番でどれぐらいタイムを縮められるか!? 決勝に期待しましょう!!

20170714_z003

(通信終了)

=====

以上、タナカがお伝えしました。

ページを見る