バージンドゥカティ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年08月17日  comments (0)

先のブログでお伝えしたように、
ドゥカティカップWESTに参戦してきました。

治療中の骨の具合がイマイチだったり、
超苦手なウエットな上、ど新品ドライタイヤだったりしたことで、へこへこの走りを披露し予選落ち(泣)。
そっこう大会事務局に頼み込んで最後列からの出走の許しをゲット。

グリッドに並んだときに、後ろにダレもいないのは寂しくもあり、気が楽でもありです。

一年ぶりのレース、一年ぶりの岡山国際サーキット。
緊張のあまりカラ元気ではしゃいでしまいます。


ただし相棒であるカップ仕様のクロホネ号(M1100S)が頼もしい働きをしてくれ、
見事5位入賞となりました?。
す?ば?ら?し?い?。

…でもですね。
昨年は同クラス4位だったし、ベストラップも去年と比べると3秒近く落ちていました。
スポクラ号よりも速く走れないなんて…、
今はメンタル、フィジカルの両面を鍛えることが重要課題。
勝負の世界ではビビッてる場合ではないのだ。

と、それとスポクラ号で別クラスにて出走のナガヤマ編集長は、
快走を見せ見事3位。
メキメキタイムを縮めている編集長を見ていると、
負けてられないな、と。こっそり書いてみたりして…。

なんにせよ今年も盛り上がった岡山のドゥカティカップ、
無事に帰ってくることができました。


ドカdeデートもやりましたよ。
皆さんありがとうございました。



やっぱモトレヴォリューションは、夜のパドック宴会が楽しい?
いたるところでBBQしながら酒盛り。サイコーです。


ドゥカティ福岡の美女達に囲まれ、調子に乗る酔っ払い(爆)。

というような感じで、簡単な報告はおしまい。
詳しいことや、取材にお付き合いいただいた皆さんのレポートは、
次号に掲載しまーす。

■SPECIALありがとうございました
ラ・ベレッツァさん(テールカウルバッチリでした)
ドゥカティ松戸さん(パーツ預かってもらっちゃってます。今度お邪魔します)
西田モータースさん(オイルキャッチアンダーカウル“バカウケ”最高です。)
伊丹選手(遠路岡山までクロホネを運んでいただき感謝です。9月の選手権、中央に上られることを期待しています)



ダン・コマツ@DUCATIBIKES

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

VIRGIN DUCATIVIRGIN DUCATI

「ユーザーとバイクとの関わりを通じて、ドゥカティの魅力、おもしろさを伝えたい」とウェブサイトから飛び出した雑誌版 VIRGIN DUCATI。各企画にドゥカティオーナーが愛車とともに登場&現行モデルラインナップ、ニューモデルなど、モデル情報も盛りだくさん。ドゥカティの「今」をお伝えします。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ