絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年08月03日  comments (4)

中華系パーツがイケてる感じ!? 果たして……


撮影で「バイクいじり」する時間があっても、プライベートでいじれる時間がほぼ皆無。
ストレスがそれなりに溜まってますが、今まさに締め切りを迎えようとしている
モトメンテ本誌85号の校了を終えたら、気晴らしに原2でビュビュ?ン!!って
走りに行きたいと思ってます。
締め切りの峠越えと一緒に、本当に「梅雨明け」になればイイんですが……。

さて、久々にAS3の話題になります。
先日、取材の帰りに時間があったので、パーツ量販店のスクーター用の
チューニングパーツコーナーをウロウロしてみたら、遂に発見!! あるもんなんですね?!!

そのパーツとは…………

↓↓コレ↓↓


汎用の「エアインテイク」ゴム。

KN企画から発売されているもので、機種表示などが無いので汎用部品だと思われます。
ちょっと高値でしたが頑張って2個購入。
そして、自宅ガレージに速攻で帰り、早速、取り付け開始です。
AS3用純正キャブのインテイクパイプよりも、明らかに内径が太い印象ですが、
それは削り出しアダプターを作れば問題無いはず。



おおよその寸法にカットしたら、エアボックス側のハメ合いサイズはドンピシャ?♪
ただし、カットした箇所にフランジがあるため、バンド固定はできません。

でも、ハメ合い寸法的にドンピシャなので、キャブ側が固定されていれば、
外れてズッコケてしまうようなことも無さそうです。
次に、旋盤にて口径をあわせるためのカラーを引き、



キャブレターにセットしてエアインテイクパイプを取りつけたら、
こんな感じになりました。



現在、バッテリー充電中なので試運転は実施していませんが、
締め切りを終えたら、早速、走ってみようと考えてます。
おそらくこの改造で吸入エア不足は解決できると思いますが、
真夏はリトルツインにとって今イチの季節なので(真冬は絶好調なんですが……)
本調子には程遠い気がします…… でも、久々にAS3に乗れるのが楽しみです?♪

コメント一覧

ハルさん

08月03日(Mon)

17時42分

これは、凄いものを発見しましたね。ストレート部が長いのが中々無いんですよね。
HXのもだんだん縮んで来てます。夏は、涼しい早朝に走るのが気持ちいいですね。

たぐちさん

08月03日(Mon)

18時52分

ご無沙汰です、ハルさん♪ HX90も同じ部品だから、イザとなったときには使えそうですよ。僕みたいに慌ててカッターで切って、切り口がヨレヨレにならないように、ベルトサンダーを使えば、よりフッット感の高いパーツになりそうです。落ち着いたら連絡入れますね?♪

タケさん

08月03日(Mon)

20時39分

こんばんは。Be'sgarege住人&CB100Rの時は、思わぬ雑誌デビューさせて頂きありがとうございました。ちょくちょくブログ拝見させて頂いてます。原付いじりは、楽しいですね。KN企画の物は、自分も原付スクーターの○改で色々と使っていますが、やはりmade in taiwanなので、ゴムの劣化が早く1年ぐらいでカチカチになりますので、要注意ですが汎用性&コストパフォーマンスを考えるとKN企画物になってしまいますね。

たぐちさん

08月05日(Wed)

06時12分

その節はお世話になりました。相変らずガレージいじりを楽しんでいるようで、何よりです?♪ かの地のパーツはやっぱりそんな感じなんですね。ちょっと残念ですが、今のところワンピースパーツで他に候補が無いので‥‥。ちなみに写真だけで確認して、ミニトレ純正が似た形状だと思い、パーツナンバー調べて発注したら、さすがに大人気モデルだったので現在でも純正部品が出てきました。で、互換性はというと、ワンサイズ小さくてNG。またまたガレージの肥しが増えてます??


コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ