ロードライダー編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年07月27日  comments (0)

はい、こんにちは。月岡でございますよ。

ロードライダー9月号はすでにお読みいただけましたでしょうか?
え? まだスか? まじスか!?ぎょ
ぜひ、ぜひ! 今からでも書店さんに走ってくださいましダッシュ
きっと、きっと、お役に立つ記事、楽しい記事、見つけてもらえるはずですよーチョキ

まあ、宣伝はこんぐらいにして、
今回はその9月号に掲載中の、
ロードライダーツーリングガイド「中越」編の与太話などにこっ



 現場は秋山郷の見倉橋ざんす。

はい、この見倉橋、
今回の取材に合わせて、徳永カメラマンが「いいトコだよう」って、
調べてきてくれたトコなんです。
見ての通りの人道橋ですな。
早速、撮影だあって橋に足をかければ、「ギシッギシッ」と大げさに揺れまくります・・・。

 こえええぇぇぇっ!

自分、けっこう高所には強いはずなんですが、
足下の木板の隙間からは遙か下方の渓流が見えちゃって、
おマタの真ん中がキュキュッとなりますが、それはそれ。

私の視線を釘付けにしたのは・・・
橋の真ん中の落とし物。
360度、どう見てもジンのフンが落ちてたんですよ。

 足下に注目!

 ←ヒザの間にいらっしゃいます!!

撮影を終え、我慢できずに徳永カメラマンにご報告申し上げると、
「そりゃ、サルのウ●コだよ」と。

なんでもサルには、風通しのよい場所でコトをなさる性癖があるそうで(ホントかよ)。
私、初めて野生の方のそれを拝見しましたが、
それはそれは、ニンゲンのそれによく似ておりましたね。
我々の祖先の祖先・・・ずーっと祖先はサル系である、
というお話しをリアルに感じたロケでありました。

以上、そんな楽しいツーリングレポートも読める、
ロードライダー9月号は絶賛発売中でありマスぶた

まったりオチでごめんね。

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ロードライダーロードライダー

カスタムNo.1マガジン! ロードライダーはバイク・カスタムの魅力を余さずご紹介する1冊。毎号、国内外からの最新ネタを仕込んでます。もちろん国内外の新車・新製品情報も多数。魅惑のR/Rワールドを是非、ご堪能ください!

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ