バージンハーレー編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年07月09日  comments (0)

毎朝、B'z / エアロスミス / 大塚愛をBGMにバイク通勤している
バージンハーレー編集部のジャージーです。
あれ、このフレーズ、以前にも使った覚えが…。
まぁいいや。


昨日、とある取材にて埼玉県小鹿野町に行っていました。


その小鹿野町に出来たバイク博物館「バイクの森おがの」に行ってきました。


【左】バイクの森おがのの建物外観 【右】入り口を入ったところにあるエントランス。ここで受付します



【左】2階のホール 【中】ハーレーの旧車コーナー(左からスプリンガー、XR、XLCR) 【右】ドカもずらりと並んでいます



【左】BSAコーナー。セパハンがカッコいい! 【中】トライアンフの旧車陣。マーベラス!(ジョン・カビラ風に) 【右】ボンネビルT140SE。美しすぎます


心なしか、英車系のカットが多いように見えますが、気にしないでください。
このほかにもBMWや国産メーカー系にくわえ、「え?こんなメーカー名、初めて聞いたYO!」というものまで、
モーターサイクル・マニアならヨダレものの迫力ある博物館です。


このほか、バイク乗りのための駐車場や名物わらじカツ丼などをいただいてきました。


【左】道の駅両神温泉薬師の湯にあるバイク専用駐車場 【右】小鹿野名物のわらじカツ丼(2枚乗せ)


首都圏からなら、日帰りツーリングにちょうどいい距離ですねー。
それに、こうして行政がバイク乗りのための環境を整えてくれているというのは、ライダーとして有り難い限り。
まだ行ったことがない、という方はぜひ一度足を運んでみてくださいませ。

ほな。

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

VIRGIN HARLEYVIRGIN HARLEY

これからハーレーダビッドソンを買おうと言う方のためのハーレー専門誌。購入のイロハはもちろん、ハーレーが持つ独特のライフスタイル、さらには1000台以上もの中古車を掲載する初心者必読の1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ