バージンハーレー編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年07月03日  comments (0)

誰が水嶋ヒロやねん!
一度でいいから言ってみたい台詞を言ってしまいました。
残念な男、バージンハーレー編集部のジャージーです。
でも水嶋ヒロと言われると、
仮面ライダーカブトしか思い出せません。
だからどうした。


昨日今日と、取材諸々で関西に来ております。
先日スポーツスター編をアップしたリメイク中の
ファミリー別購入ガイド取材に
関西のバイカーズマンション取材、
そしてインタビュー取材などなど、
とっても目白押しな感じです。


で、このほかに最新モデル徹底研究室の
試乗インプレッション取材もありまして、
今回はFXSTBナイトトレイン!

1990年代からずっとラインナップされているなかなか息の長いモデルです。
名前からしてカッコいいですよね、ナイトトレインって。
訳すると・・・『深夜特急』
あれですか、沢木耕太郎が生んだバックパッカーのバイブルですか?
いや、『深夜特急』の英訳は「ミッドナイト・エキスプレス」ですから違いますね。
かつて前編集長のターミーと、この『深夜特急』を酒の肴にいろいろ話して盛り上がったものです。
現在、ヤツは本当に深夜特急やっちゃっていますが。


右上の写真は、関西の名所・舞鶴の赤レンガ倉庫前で撮影したカットです。
おー、なかなか雰囲気出てるじゃないの。
舞鶴市内も快晴で御座います。

兵庫県をがっつり縦断し、撮影諸々を済ませたワタクシは、癒しを求めて
バージンハーレー御用達のお茶屋流々亭(るるてい)へ。



【左】流々亭内から見た風景。安らぎのひとときで御座います。
【中】夏期限定メニュー「抹茶パフェ」。
【右】流々亭の向かいにある松尾寺の石垣の中からヘビがっ。

お店を切り盛りされているあねねさんとも長らく談笑でき、
楽しゅう過ごせました。感謝感謝。
やっぱ美人と話すと癒されますなぁ。
そして毎年この抹茶パフェを食べに来ているジャージー、
東京在住となりそうそう来れなくなっていますが、
来年もまた来るぞ!と誓うのであります。
皆さんもよかったらぜひ。


ブログのタイトル、そんな大した意味なかったですね。


ほな。

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

VIRGIN HARLEYVIRGIN HARLEY

これからハーレーダビッドソンを買おうと言う方のためのハーレー専門誌。購入のイロハはもちろん、ハーレーが持つ独特のライフスタイル、さらには1000台以上もの中古車を掲載する初心者必読の1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ