ホットバイクジャパン編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年07月02日  comments (1)


久しぶりの更新かと思えば、またまたヘルメットネタです。
今回はオリジナルBELLステッカーのこだわりについての小ネタで押し切ります。
当然古いステッカーだから、色は褪せてるは、ところどころカケてるはで、
せっかく新しくペイントするわけだから
剥がそうかと考えたんだけど、どうにか生かしたいと思ったわけ。
マットブラックベースのカラーリングで、
使い込まれたような質感に仕上げたかったから、
このステッカーもベストマッチだな、と。
でもね、塗膜の厚みがステッカーよりも厚くなったら
完全にアウトなわけですよ、個人的には。
そこでできるだけ厚吹きせずにマットブラックを吹き付け、塗膜の問題はクリア。
ステッカーのカケた部分は筆で丁寧に修正を加え、
さもこのまま30年以上使ってましたという雰囲気を狙ったわけ。
ステッカーの表面はこれ以上色褪せないようにマットクリアでコーティング済み。
で、その仕上がりが上の写真というわけです。

ここで業務連絡。
サイズはたしか7だったか、7・1/2だったか……
すみませんOGGYさん、覚えておりません。
大中小で言えば、「中」ってことでお願いします。

コメント一覧

FLH84さん

07月07日(Tue)

17時29分

ステッカー残して正解ですね!
マットブラックの質感にとても合っていると思います!


コメント投稿




雑誌紹介

ホットバイクジャパンHOTBIKE Japan

ホットバイクジャパンは単なる情報誌ではなく、ハーレーダビッドソンというオートバイと深く付き合ってゆく事の素晴らしさを伝える媒体です。「ハーレーダビッドソンと生きてゆく」をコンセプトに、「走る」「いじる」「カスタムバイク」「集まる」の4つのテーマを柱に誌面展開してます。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ