BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年10月27日  comments (8)

 編集長のブログを読みながら、
「いいなあヨーロッパ」とか「オレもツーリングいきたなあ」とかモンモンとしながら、机にむかって毎日を過ごしています。
みなさんお元気ですか、編集スタッフのダンです。

例のヤツ

 そんな私ですが、机の下でこっそり温めているものがあります。それが写真のシナ。
なんだか分かりますか?
愛車の1台である百式LT号のパーツなのですが、
実はなんともよくない状態で乗っておりまして、その解決策としてリプレイスパーツへの換装も考えたのですが、純正のあの機能が捨てきれず、しかしドイツでももうこの部品は作っていない。
ということで中古を探して手に入れたわけです。

 ただ、こいつが見た目からしてさびも出ているし、なんとも程度が悪そう。
ちょっと個人的な事情で現在バイクに乗っていないため、付け替えやテストを行ってませんが、もし装着したときは追ってレポートしますね。

さて、このパーツ、なんでしょうか?


コメント一覧

五代さん

10月27日(Mon)

23時12分

はじめまして。

いきなりですが、答えです。
ズバリ、「ショックアブソーバー」ではないでしょうか?

ダン@BB編集部さん

10月28日(Tue)

11時26分

五代さん

コメントありがとうございます。
正解です。

あっさりですね(笑)。
コイツのオートレベライザー機構が好きなのです。

引き続き、面白い答えも待ってみます→。

tomさん

10月29日(Wed)

14時55分

はじめまして。

面白くない答えですが
R100の80年頃のオプション設定されていた
ボーゲ(こう読むのでは?)のサスでは?
修理できないと言われ去年捨ててしまいました

カカリチョーさん

10月29日(Wed)

19時00分

そうそう、ボーゲじゃないっすか。
ニポマットだかニボマットっていう、エア併用式とかで
確かLTやRT向けのオプションで
荷物満載でも姿勢が変わらず乗り心地がソフトだというのが
ウリだったような。
僕はRSに乗っていて、純正タンクバッグを買うのに
オプションカタログもらったら、その中に載っていたのかと思います。
すんごい高いヤツだった気が…。

ダン@BB編集部さん

10月29日(Wed)

19時28分

tomさん

そうそうそれです。
修理できないので、駄目になる一方。
しかもこのサスにかぎって本社もストックが無い…。
なので抜けていなければ中古でも仕方ないと判断しました。

ちなみに、新品で交換する場合は他のK100系に装着されていたスプリングタイプや、社外リプレイスサスという選択になります。

ダン@BB編集部さん

10月29日(Wed)

19時37分

カカリチョーさん
(分かり易くていいHNですね(^▽^笑))

「ショックアブソーバー」

「ボーゲ」

「ニボマット」

…だんだん紐が解けてきましたね。
と言うか、みんな正解。
ああ、簡単すぎたのか、出題方法が悪かったのか。
次回はもう少し捻りを効かせた問題にしなきゃなあ。

逆に面白い問題がありましたら、教えてください。

mackbeemerさん

11月01日(Sat)

22時05分

ご無沙汰です!!

ニボマットですな!

LTもあまり動いてないのですか?僕のK1100RSも今年は一度もツーリングに行かせてやってません。
どうも体調が思わしくないし、お陰で仕事もなく、プー生活1年を超えてしまいました・・・

早く体調戻して仕事がしたいです。

ダン@BB編集部さん

11月02日(Sun)

12時00分

おお、mackbeemerさん
こちらこそご無沙汰しちゃってます。

LTは、ここ一ヶ月ほどお休みさせています。
すぐ引っ張りだして冬を楽しませてもらいます。

来春あたり関西方面に走りに行きたいものです。
タイミング合わせて、一緒に回れたらいいですね。


コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ